◎正当な理由による書き込みの削除について:1レス¥5000円 1スレ¥20000円の技術作業料が発生します。一回分だけの料金で当方管理下の全サイトで作業が実施されます。支払い方法はAmazonギフト券番号。連絡先は当サイトの登録emailへ。

柔道ロンドン日本代表応援掲示板 田知本遥選手YouTube動画>4本


動画、画像抽出 || この掲示板へ 類似スレ 掲示板一覧 人気スレ 動画人気順

このスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/jyudo/1340412404/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

1 : 皆で日本代表選手緒方亜香里選手上川大樹選手田知本遥選手
松本選手中村美里選手応援だ金メダル獲得目指して
一本柔道見せつけ頑張れ

2 : 田知本選手もロンドンで金メダル獲得目指して素晴らしい一本柔道見せつけ頑張れ

3 : 誰か入って来て書き込みに

4 : 同い年としてロンドンで金メダル獲得目指してお姉さんの分も頑張れ


5 : 田知本は姉とまだケンカしているのか

6 : 妹のサポートをしないのかね
上野や谷本の妹はオリンピックで十全なサポートをしてたけど

7 : 私と同い年だ田知本選手
可愛いな妹の方が

8 : 自演ご苦労!

9 : 応援してます頑張れお姉さんの分もロンドンで

10 : 自演あいこ(笑)

11 : ロンドンオリンピックお姉さんの分まで頑張れ応援してます

12 : 相変わらず日本語が変だぞww

13 : オリンピック掲示板の柔道スレのクベールタン男爵さんと同じ

14 : 田知本遥選手緒方亜香里選手と同い年かな


15 : 最近誰も入って書き込みに来てくれ無い

16 : 同い年として金メダル獲得目指して素晴らしい一歩取る柔道見せ付け頑張れ
応援してます

17 : お姉さんが出られなかったの残念だな
誰か入って来て下さいお願いします

18 : お姉さんと仲悪いって話聞いた事有る様な無い様な
誰か入って来てお願いします


19 : 得意技 大外刈り
ライバル上野巴恵選手に中々勝てずに

20 : 本当に大学生と思えて無い投げっぷり
凄いな

21 : 高校までは巴恵の方が強かったが完全に逆転したな

22 : お姉さん田知本愛選手が選ばれなくなったの残念ショックだな
応援してます

23 : 東海大学出身かなお姉さんも

24 : 誰か入って来てお願い
強いな柔道

25 : ロンドンで金メダル獲得目指して日本代表の皆さん頑張れ
応援して居ます

26 : 日本代表選手の皆さん金メダル獲得目指して頑張れ応援してます


27 : ロンドンで素晴らしい一本柔道見せ付け頑張れ応援して居ます
応援して居ます頑張れ日本代表選手の皆さん

28 : 福見選手お前への恨み晴らさせて貰うぞ
浅見選手岡本選手に手足出して大怪我負わせやがって怒り

29 : 日本エールを頑張れ日本代表
誰か入って来て

30 : 柔道は中学生の問題で問題視されてる危険なスポーツ

31 : 頑張れ田知本遥選手応援してます

32 : 柔道は大変危険で問題視されてるスポーツの一つ
頑張れ日本

33 : 早く松本選手の大外刈り見たいな

34 : 金メダル獲得目指して頑張れ応援して居ます

35 : 誰も最近書き込み来てないな
誰か入って来て書き込みお願いします


36 : 好きな選手女子 好きな男子選手 穴井選手上川選手
緒方選手田知本選手
松本選手中村選手

37 : 誰か入って来て書き込み

38 : 5月に右肘を痛めた影響が懸念されていた柔道男子73キロ級の世界王者、中矢が
25日の直前調整で精力的な稽古を披露。「日本出発の1週間前から、がんがんいける
ようになった。
肘の状態は問題ないし、調子は間違いなく上がっている」と不安を打ち消した。
この日は23歳の誕生日。「海外より日本で迎えた方がいい。まだ何も(お祝いも)ない」と
苦笑いしたが、「自分で勝って、最高の誕生日プレゼントを持って帰りたい」と金メダル獲得を誓った。

最高の誕生日プレゼントを=柔道男子・中矢〔五輪・柔道〕
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2012072501078

39 : 田知本遥の話
「目標は金メダル。五輪はいい意味で何があるか分からない。初出場だけど自分にもチャンスがある。
思い切って闘う」

柔道代表が練習、福見「いい感じできてる」
http://www.sanspo.com/london2012/news/20120725/jdo12072521240002-n2.html

40 : ロンドン五輪柔道代表の壮行会が20日、都内の講道館で行われ、男女全14選手が一堂に会した。
男子100キロ級の穴井隆将(27)=天理大職=は開会式を回避して、金メダル獲得だけに
全力投球する覚悟を表明した。

現地27日夜の開会式では音楽監督を務める世界的な人気ユニット『アンダーワールド』の
テクノサウンドが鳴り響き、締めで元ビートルズのポール・マッカートニーが『ヘイ・ジュード』を熱唱。
“ロック大国”としての個性が発揮されそうだが、3時間の長丁場だ。穴井は「開会式には今のところ
出席の予定はありません。ユニバーシアードもそうだったが、時間がかかって大変なので」と理由を明かした。

最近では卓球の福原愛、競泳の北島康介らも会見中に「開会式不参加」を明言。いずれも体調管理を優先して
のことだ。主将の陸上やり投げ・村上幸史は競技日程の関係で断念した。開会式参加の名誉より、競技優先が
時代の流れだ。穴井は「金メダルだけに専念する。後はどうなってもいい。集中力を高めたい」と、家族も現地に
駆け付ける8・2決戦を見据えた。

柔道代表“聖地”講道館で金獲り誓う
http://www.daily.co.jp/olympic/2012/07/21/0005230038.shtml

41 : 柔道男子100キロ超級の上川大樹(22)=京葉ガス=が25日、代表練習後に会見し、陸上男子100メートルの
世界記録保持者、ウサイン・ボルト(ジャマイカ)との開会式での接近遭遇を予告した。

27日夜の開会式は3時間以上の長丁場となるため、回避する選手が多い中、上川は「開会式、出ます!
ボルトが見たいからっす」と宣言。選手入場の順番がジャパンの次がジャマイカになると指摘されると、
「え、マジっすか?やばいっす。ムフフフ」と、日本選手団のすぐ後方を歩くであろうスーパースターからの
『闘魂伝承』を皮算用した。

返す刀で、8・3決戦に向け、大本命のテディ・リネール(フランス)との早期激突を熱望。「いつかは当たる。
早くやりたい。下がって相手に合わせる柔道から、前に出る柔道に変え、この2週間で『新しい自分』になった。
リネールに勝つ!」。眠れる大器が最後の最後に覚醒するか。

柔道上川「新しい自分」に変身
http://www.daily.co.jp/olympic/2012/07/26/0005242292.shtml

42 : 頑張れ田知本選手

43 : ロンドン五輪・柔道の組み合わせ抽選会が26日に行われ、男子・女子ともに全14階級のトーナメント
組み合わせが決まった。

これを受けて同日、男子の篠原信一監督が会見。「全階級とも、まあこんなもんでしょう。この階級の
組み合わせがきついとか、楽とかはないですね。オリンピックですから強い選手が大半。一戦、一戦しっかり
戦えば結果は出る」と淡々と語った。また、5月1日付のランキングで上位8選手は準々決勝まで対戦しないよう
にシードされる方式から、ある程度の組み合わせの予想はついていたようで、「(ランク上位)8人の対策は
これまでもできていましたが、より細かく組み合わせがでたので、さらに研究・対策をとっていきたい」と
最終調整を進めていくことを語った。

柔道は開会式翌日の28日からスタート。やはり男子のメダル量産へのキーパーソンとなるのは、一番手で
登場する60キロ級の平岡拓晃(了徳寺学園職)だ。2009年世界選手権の決勝で敗れたゲオルグリー・
ザンタラヤ(ウクライナ)と同じブロックに入り、順当なら準決勝で対戦。篠原監督も金メダルへの最大の
山場はこの準決勝ととらえている。

「やはりザンタラヤが外国勢では一番強いと思いますね。ポカがないよう集中してもらって、ザンタラヤまでどう
持っていくかですね。平岡が勝ってくれると後の選手も勢いに乗る」
ここで平岡が北京五輪2回戦敗退の汚名を返上する金メダルとなれば後続への強力な追い風となる。
それだけに篠原監督も最軽量級のエースに大きな期待をかけていた。

篠原監督、メダル量産へ「平岡が勝てば勢いに乗る」=柔道男子
http://london.yahoo.co.jp/news/detail/20120727-00000000-spnavi

44 : 男子女子も頑張れ日本代表選手の皆さん金メダル獲得目指して頑張れ

45 : ロンドンオリンピック開幕来たー日本代表選手の皆さん金メダル獲得目指して
頑張れ応援してます

46 : 頑張れ応援してます

47 : 日本女子にぽっかり開いていた穴が金メダルで埋まった。
女子57キロ級決勝でルーマニア選手を退けて獲得した松本の金メダルは、日本選手団を大いに
勇気づけるものだ。

運動神経が抜群で、周囲から「野性児」と呼ばれる松本には、初の大舞台の重圧なんて無縁だった。

わんぱくな女の子だった。かけっこが大好きで、自分より速い存在には、対抗意識を燃やす。
自転車に乗れば、競争相手は自動車。必死でペダルを踏み、負ければ本気で悔しがる。根っからの
負けず嫌いだ。

柔道の道場で習ったレスリングの全国大会で3位になったのも、「何をするにも誰にも負けない」という
気持ちが原動力となる。獲物を追うような闘志は、小学生の頃から備わってきた。

日本を代表する選手になり、さらに自分に厳しくなった。稽古が終わると「きょうは昨日の自分に勝てたか」
と自問する。納得しなければ、また続ける。「きょうは疲れたから、流そうというのは駄目。自分に負けている」。
きつい時ほど体を痛めつける。

気合が空回りし、負けもけがも経験したが、「自分も相手も、見えるようになった」。闘魂を冷静さで
制御できるようになってからは、断トツの世界ランク1位を快走している。

日本の女子57キロ級は、過去に五輪では銅メダルが最高成績。先輩たちが何度挑んでも届かなかった
頂点に、元気印の24歳が上り詰めた。ロンドンでも敗戦続きの日本柔道を救う価値ある戦いを見せた。

日本女子柔道57キロ級初の金…「野性児」松本
http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2012/news/martialarts/judo/1/20120731-OYT1T00274.htm


48 : 上野選手残念だな松本選手に続いての金メダル獲得ならずにな

49 : 涙が止まらなかった。メダル決定戦にも進めなかった。女子70キロ級の田知本遥(21=東海大)は
敗者復活戦で敗れ、7位に終わった。「緊張もせず、むしろワクワクして集中できていた。状態は良かったんです」。
だが、アクシデントに襲われた。

準々決勝の陳飛(中国)戦。前半は軽快な動きで有効2つを奪った。しかし、中盤に相手に巻き込まれて
左肘を負傷。「気持ちが乱れた」。残り1分を切って、立て続けに有効を奪われた。追いつかれ、延長に
入ったが左手が動かない。旗判定で0−3で敗れた。

迎えた敗者復活戦は、痛み止めの注射を打って臨んだ。しかし、なすすべはなかった。エディト・ボス(オランダ)
に優勢で敗れ、メダルなしに終わった。

初めての五輪。「ワクワクできた」と振り返ったが、再びこの舞台に戻ってきたいかと聞かれると「今は言えない。
もうちょっと強くなってからでないと…」と、悔しさでいっぱいだった。

田知本、敗者復活ならずメダル逃す
http://london2012.nikkansports.com/judo/news/f-sp-tp0-20120802-993551.html



50 : 気持ち乱れた

田知本遥 (左肘を痛める)ハプニングがあって、自分の気持ちが乱れてしまった。オリンピックは楽しい場所。
でも、金メダルの保証がないと立ってはいけない。

甘い部分あった

園田隆二女子監督 チャンスを自分で逃した。あいつ(田知本)に甘い部分があった。これをいい勉強に、
リオでやってほしい。

51 : スレがあって嬉しい。
中国選手に腕を壊されなかったらメダル取れたのに残念。
ブラジルで絶対にメダルを取れな!
怪我をしながら十分頑張ったよ。
ファンが増えたんじゃないかな。


52 : かいはんにやりすてされたことがよほどこたえたみたいだね

53 : 許さないぞ中国人連飛欲も大怪我負わせやがって怒り
殺されて死ね

54 : 499:名無しさん@お腹いっぱい。 :2012/08/02(木) 12:42:24.72 ID:kADrvR6n
>>498 田知本・今度〜家に遊びにくるから伝えとくよ。(笑!

4年後は、渡邉(姉・弟・妹)・田知本・中矢・羽賀・高木 東海大卒メンバーで「金」かな?



55 : 許さないぞ棟飛選手怒り

56 : アンタのせいで俺がどれだけ傷ついてると思ってるんだ
棟飛選手ボッシュ選手覚悟しろ怒り絶対に謝らないと許さないぞ
敵討ちだ

57 : http://www.webactu-webtv.com/







58 : 太陽系の広さについて
                    ,,
                    i|
                    i|
::ヽ    ゝヾ゙゙ゞゝ        ,,,-‐ー-、、
:::::::\,,彡"゙  ヾノノ      ,i"  .i|   ゙::i,
   :::ヽ"   ゞ;;;      i゙   i|   :::::i
    :::゙、           !    i|   :::::::i \
    :::::|          ゙i,,   i|   :::::::iτ゙、\
     :::|          ゙i、   i| :::::::::::/\\ ゙,,-‐-、、
 太陽  :|           ヽ___i|_、;;/   ,,\   :::゙i、
     ::::|             ゙i|       ,i\\   ::::i
     :::|              .i|       i  ヾ\ ::::::!
    ::::::|              !j       ヽ、  \゙r,:/、\
   ::::::::|                木星     ゙ー-ヾ\__i i
 ::::::::::::/  o  O   ○   〇              ゝ___,ノ
::::::::::/ 水星 金星 地球  火星                土星
:::::イ"゙
-"゙゙::j!



59 : 覚悟しろよくも怪我負わせやがって許さないぞ外国人選手

60 : 柔道日本代表が6日、成田空港着の航空機で帰国した。五輪史上初めて金メダル「0」に終わった男子の
篠原信一監督(39)ら首脳陣は「代表が決まってからの強化の時間が短かった」と発言。次回16年リオ
五輪での覇権奪回に向け、代表選考大会の前倒しが検討されることとなった。唯一の金メダルを獲得した
女子57キロ級の松本薫(24)=フォーリーフジャパン=ら男女メダリスト7人は、約500人に拍手で
出迎えられた。

メダリストに囲まれて会見に臨んだ首脳陣に、笑顔はなかった。金メダル「0」に終わった篠原監督は、
硬い表情で「非常に悔しい。代表が決まるまでの大会のあり方に問題があったのかな」と代表選考に
“敗因”の一端があったことを認めた。

五輪代表が決まったのは、代表選考会の全日本選抜体重別選手権が行われた5月13日。五輪初戦の
76日前だった。全日本柔道連盟の吉村和郎強化委員長(61)は「代表が決まって2か月ちょっとしかなかった。
(選考を)3月の終わりぐらいに持っていければ強化に余裕ができた。じっくり国内で合宿をやらないときつい」と
指摘。今後、代表選考の前倒しに着手する考えを示した。

今大会では旗判定が覆るなど審判問題が多発したが、しっかり組んで投げる日本柔道にとっては致命的な
反則が見逃されていたことも分かった。日本は大会前から、外国勢が組み手で袖口に指を入れて握る反則を
注意するよう、映像を作って国際柔道連盟に訴えていた。しかし「全く改善されなかった」と吉村委員長。
篠原監督も「我々も一応対策はしてきたが、全然反則を取ってくれなかった」と憤慨した。
一方で、前回北京五輪ではメダルのなかったロシアが、男子だけで金3、銀1、銅1と大躍進。篠原監督は
「体力差もあった。ロシアは力強い柔道をした。日本の選手は若干、非力だった」と力負けも認めた。

進退伺を出す意向を明らかにしている吉村委員長は「リオに向けて再出発したい」と話した。去就未定の
篠原監督も「これから家に引きこもって、しっかり(今大会を)検証しますわ」と言い残して帰途についた。

金ゼロ・男子、リオでの巻き返しへ代表選出前倒し…柔道
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/judo/news/20120806-OHT1T00258.htm

61 : ロンドン五輪で日本人初の8強入りを果たしたバドミントン男子シングルスの佐々木翔選手と、
柔道女子70キロ級で入賞した田知本遥選手が27日、県庁で石井知事に五輪での戦いぶりなどを報告した。

佐々木選手は準々決勝で金メダルを獲得した林丹選手(中国)に敗れたものの、1ゲームを奪う健闘を見せた。
佐々木選手はその対戦を「充実した試合だった」と振り返った上で「たくさんの方の応援で、試合中は自分の力
だけではないという感覚だった」と話していた。

田知本選手は準々決勝で負傷し、メダルは逃したが、最後まで痛みに耐えて前に出る姿勢が感動を呼んだ。
負傷した左腕について「(敗れた敗者復活戦の前に)注射を打ってもらったが思うように動かなかった」と明かした。

石井知事は「富山県の代表として世界の舞台で活躍してもらったことに感謝したい」とねぎらった。

田知本選手は同日、出身地の射水市も訪ね、夏野元志市長に「思うような結果が出なかったが、
また4年後頑張るので応援をお願いしたい」と、リオ五輪での雪辱を誓った。

田知本選手は報道陣に、試合に負けた悔しさに加え、「富山の皆さんに応援されたんだなとうれしく思った」ことで、
再び五輪を目指す気持ちが強まったと話した。

五輪入賞に知事「感謝」
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/toyama/news/20120828-OYT8T00073.htm

62 : ロンドン五輪柔道女子70キロ級に初出場し、7位に入賞した射水市出身の田知本遥選手(22)=
東海大4年=がこのほど、射水市役所で夏野元志市長に結果を報告し、「4年後の五輪を目指す」
と力強く誓った。

田知本選手は2回戦は辛勝したが、準々決勝で旗判定負け。敗者復活戦にも敗れ、悔しい五輪
デビューとなった。

同市役所では、ロンドン五輪の柔道日本代表らの名が記された記念の皿を、田知本選手が市に寄贈。
夏野市長は「飛躍のチャンスと思い、4年後を目指して競争を勝ち抜いてほしい」と激励した。

試合終了直後は次の五輪を目指したいとは思えなかったと話す田知本選手。「日が経つにつれて悔しく、
このままでは終われないと思った。一日一日納得のいく練習や試合をして、もうひと段階強くなりたい」と
話していた。

田知本選手は10月、大学生の全国大会に出場する予定。]

ロンドン五輪:柔道女子 「4年後」力強く誓う 入賞の田知本選手、射水市長を訪問
http://mainichi.jp/area/toyama/news/20120830ddlk16050578000c.html


63 : 全日本柔道連盟は8日の強化委員会で、男女合わせて金メダル1個の惨敗に終わったロンドン五輪に
ついて話し合い、当面は詳細な敗因分析を優先させ、監督など強化体制の見直しは先送りする方針を決めた。

ロンドンで進退伺を出すと明言していた吉村和郎委員長は「まずはしっかり検証しないといけない」と語った。

全柔連、五輪惨敗の検証を優先…体制強化先送り
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20120908-OYT1T00847.htm

64 : 松原隆一郎 ?@ryuimatsu
意見を述べた中日新聞が届いた。見出しは「日本柔道の再浮上に向けて」「指導陣の刷新がカギ」。
凄いなあ。中和するように書いたのに、核心のみずばり。みなさん敗因をいろいろ仰るが、史上初の
世界・五輪で金ゼロをダブル演出した監督やその上の管理者は即時解任でしょ。一番上も説明責任はあります。

松原隆一郎 ?@ryuimatsu
柔道、どこかが間違っているからこそ惨敗したのであって、それで誰も交代しないのなら、「交代しない体制」
そのものが惨敗の原因ということになる。

65 : 男性差別を象徴した女性専用車用を廃止させよう

この動画を見て問題点をご覧いただき、
鉄道会社にクレームをたたきつけよう!!!




66 : いい加減に謝れ中国人

67 : 準強姦罪に問われている裁判で、柔道金メダリストの内柴正人被告(34)は起訴事実を全面否認し、
無罪主張で争うことが明らかとなったが、はたして内柴の主張は通るのか。裁判長から起訴事実の
確認を求められると、内柴は弁護人から1枚の紙を受け取り読み上げた。

「性交に及んだ事実はです。このことは社会的に非難されることです。しかし、(被害者の)Aさんは
酔って寝ていたのではなく、間違いなく起きていました。合意の上の行為です。準強姦の行為など
絶対にありません」

カギ握る同席していた他部員の証言―11月26、27日に尋問

内柴は事件当日、飲食店で女子柔道部員を含め7人で飲酒、2時間で生ビールやサワーなど23杯を注文し、
この後カラオケ店に移動した。被害者はこのカラオケ店で具合が悪くなったらしい。起訴状では「被害者は
トイレで嘔吐したために被告人が介抱した。戻った被害者が途中で寝たために被告人がおぶってホテルに
帰った」としている。

内柴の弁護人はこの部分について、「Aさんが吐きそうになったので内柴さんがAさんをトイレまで連れて行き
介抱した。再び戻るとAさんがしなだれかかってきて内柴さんに甘えるようにした」という。内柴側はそこで被害者
から性的行為をされ、ホテルでも被害者の方から誘ったと主張している。

被害者が嘔吐するほど酔っていたことは一致しているが、その後の経過がまったく違う。どちらが本当か。
結局、カラオケ店などで同席した第3者の証言が判断のカギになりそうだ。

コメンテーターの本村健太郎(弁護士)は「弁護人は内柴被告の言い分を裏付ける関係者の証言が多数あると
言っている。これからの証人尋問で弁護人側からどんな証人が出てくるのか気になる」という。その証人尋問は
11月26、27の両日行われる。

内柴正人「無罪主張」カラオケ店でA子さんに性的行為され、ホテルでも誘われた
http://www.j-cast.com/tv/2012/09/13146238.html



68 : ロンドンオリンピックの柔道女子70キロ級に出場した射水市出身の田知本遥選手が23日、地元で開かれた柔道教室の講師を務め、子どもたちと交流しました。

柔道教室は23日、アルビス小杉総合体育センターで開かれ、講師には、シドニーオリンピック100キロ級の
金メダリスト井上康生さんと射水市出身で東海大学4年の田知本遥選手、姉でALSOK所属の田知本愛選手の
3人が務めました。

教室には、県内からおよそ300人の子どもが集まり、田知本姉妹は得意技の「大外刈り」や「大内刈り」の、
足の位置や手の使い方などを伝授しました。

子どもたちは早速、講師の3人らを相手に実践し、感触をつかんでいました。

この柔道教室は、警備会社のALSOKが柔道の普及と発展のために全国で開いています。

田知本遥選手は、来年春からALSOKに所属して競技を続け、姉の愛選手とともに4年後のリオデジャネイロ
オリンピックを目指します。

柔道の田知本姉妹 子どもたちを指導
http://www2.knb.ne.jp/news/20120923_33936.htm

69 : 柔道女子78キロ超級の田知本愛(23)=小杉高OG、ALSOK=とロンドン五輪女子70キロ級で7位入賞した
遥(22)=同、東海大=姉妹を講師に招いた柔道教室は23日、射水市のアルビス小杉総合体育センターで
開かれた。県内の小中高校生約300人が田知本姉妹から直接指導を受け、技量向上に努めた。
警備会社「ALSOK」(東京)が柔道の普及発展につなげるため、県柔道連盟と共同して企画。シドニー五輪
男子100キロ級金メダリストの井上康生さん(34)=東海大講師=も参加した。

参加者は二人一組になって稽古に汗を流し、田知本姉妹から技を繰り出す秘けつを学んだ。投げ技の指導では
二人に技を掛けてもらう場面もあり、子どもたちは世界レベルの動きを吸収しようと真剣な表情で見つめた。

大内刈りを教えた遥選手は技を掛ける際の足の位置や手の使い方を解説し、「技を大きく掛けることで対戦相手
を圧倒してほしい」と助言した。愛選手は大外刈りを披露し、「手首の返しを意識し、素早く技を掛けてほしい」など
と述べた。

田知本遥選手は、来春からALSOKに所属して競技を続け、姉の愛選手と一緒に4年後のリオデジャネイロ
五輪を目指す。

小中高生、世界の技に「すごい」 田知本姉妹、射水で柔道教室
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/T20120924204.htm



70 : 4月の全日本選手権を制した女子78キロ超級の山部佳苗(山梨学院大)は、順当に2連覇を果たしたが
「内容が悪かった。決勝は最初から受けていた」と反省の言葉を並べた。

全日本選手権決勝で破った杉本美香(コマツ)はロンドン五輪78キロ超級で銀メダル。
山部は日本でテレビ観戦したそうで「大きな舞台でもしっかり投げて、技の切れもあった。見習うというか、
吸収したい」と刺激を受けた。来春から社会人となる22歳は、来年の世界選手権代表入りを当面の目標に
掲げた。

山部V2、五輪に刺激受けた/柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp0-20120929-1025182.html


71 : 地元富山からは、ゆかりの8選手がロンドン五輪に出場。中でも「最もメダルに近い」ともてはやされていたのが、
女子70キロ級の田知本遥(21)だった。
しかし、準々決勝で、「左肘を痛めて気持ちが乱れた」(田知本)せいで敗退すると、敗者復活戦では
ボス(オランダ)と対戦。開始1分半に消極的と指導が入り、3分すぎに2つ目の指導で有効を取られ、
そのまま反撃もできずに完敗。メダルには遠く及ばなかった。
ふがいない内容を、園田隆二女子監督は「アイツ(田知本)に甘い部分があった」と評したが、甘いのは試合運び
だけではない。
「今年のGSパリ大会で世界女王のデコス(フランス)を破って、78キロ超級の姉・愛(23)と姉妹優勝を果たした。
いきなり注目度が高まって、スポーツマスコミも〈期待の新星〉とか〈金メダルも狙える〉なんてチヤホヤし
始めたんです。地元政財界もこぞって激励会を開くなど、VIP扱い。本人も浮足立ってしまった」(地元関係者)
デコスに勝ったとはいえ、2―1の旗判定。詰めが甘い上に初出場。それでメダルが取れるほど五輪は甘くない。
富山県庁を訪問した時には「一番いい色のメダルを取って戻る」と威勢が良かったが、メダルを逃して、
「金メダルの保証がないと(五輪の舞台に)立ってはいけない」と反省。気づくのが遅すぎる。

田知本 VIP待遇に勘違い
http://gendai.net/articles/view/sports/137962


72 : 柔道の第4回女子全日本学生体重別団体優勝大会が、ロンドン五輪以降、
初の公式戦となった東海大の田知本。初戦の2回戦は上四方固めで貫禄の一本勝ち。
これで「楽になった」と体も動いてきた。筑波大との準々決勝では「チームに勢いをつけたかった」
(中西監督)と本来の70キロ級ではなく、先鋒(せんぽう)となる78キロ級で登場。「初めて」の
階級に不安もあったが、投げ技から寝技に持ち込むとチャンスを逃すことなく、強烈な三角絞めで
勝負を決めた。五輪で左肘をけがしてから、約1カ月半は治療に専念。本調子には程遠いが
「自分の役目を全うしたい」と準決勝に向けて気を引き締めていた。

柔道:けが克服、田知本貫禄
http://mainichi.jp/sports/news/20121028k0000m050095000c.html


73 : 全日本柔道連盟は5日、東京・文京区の講道館で会見し、ロンドン五輪で史上初の金メダル「0」に終わった男子
の監督に、00年シドニー五輪100キロ級金メダルの井上康生氏(34)の就任を発表した。没落した男子の
再建に強化体制を一新し、重量級担当コーチには、04年アテネ五輪100キロ超級金の鈴木桂治氏(32)=
国士舘大監督=が浮上。16年リオデジャネイロ五輪で、お家芸復活を目指し、黄金タッグが結成される
可能性が出てきた。女子は園田隆二監督(39)の留任が決まった。

ロンドン五輪で金メダル1個と期待外れだった女子の園田監督は「リオ五輪で結果を出せるチームづくりをしていく」と、
出直しを誓った。全柔連の小野沢専務理事は「ロンドンでは(選手と)意思の疎通などが十分でなかったという
報告も聞いたが、彼の指導力、情熱で問題を克服できると判断し、留任を決定させてもらった」と話した。

ロンドンでは金確実と言われた48キロ級の福見友子(27)=了徳寺学園職=、52キロ級の中村美里(23)=
三井住友海上=が、まさかのメダル逃し。世界選手権で圧倒的な実力差で金メダルを取った実績ある選手ら
の敗退について、園田監督は、検証した上で今後に生かす考えを明かした。

[柔道]園田女子監督が留任、出直しを誓う
http://hochi.yomiuri.co.jp/osaka/sports/article/news/20121106-OHO1T00069.htm

74 : バルセロナ五輪柔道78キロ級金メダリストの吉田秀彦氏(43=パーク24監督)が23日、自ら理事長を務める
NPO法人「ビバ・スポーツクラブ」の設立発表会見に出席し、11年ぶりとなる“畳復帰”を正式表明した。
すでに指導者としては柔道界に復帰したが、選手としての復帰が解禁されるのはプロ格闘家引退から3年と
なる来年4月25日。「復帰するつもりで練習は始めています。ちょっと引き締まったでしょう」
目指すのは解禁直後の29日に行われる全日本選手権だ。「3月の予選に出られないので、現状では無理だけど、
みなさんで(全日本柔道)連盟が動くぐらい盛り上げてほしい」と集まった報道陣にリクエスト。来年6月の実業団
大会にも出場する意向を示した。
ただ、吉田氏は練習を開始した当初「体が動かない…。やっぱり無理かなあ」と漏らすなど、体力的な限界を
感じている様子だった。それでも現役復帰という話題を提供するのは世間、特に子供たちに柔道に興味を
持ってもらいたいから。男女合わせて金メダル1個に終わったロンドン五輪を見て「自分にできることは底辺を
広げることしかないと確信した」という。
2年前まで「仕事」として身を置いた格闘技マットは、かつての勢いがすっかり失せた。吉田氏のライバルたちも
ほとんどプロレスのリングに上がっている状況だが、柔道王の視線は畳の上しかない。

吉田秀彦11年ぶり柔道復帰
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/50175/

75 : ロンドン五輪柔道女子78キロ超級銀メダルの杉本美香(28)が14日、都内にある所属先のコマツ本社で会見し、
「目標の五輪を終えて、やり切ったという気持ちが強い。楽しかった」と現役引退を表明した。今後はコマツ柔道部
のコーチとして後進の指導にあたるほか、30歳までの結婚を目指し、婚活に励む考えを明かした。

来年4月の全日本女子選手権を引退試合とする可能性もあったが、きっぱり否定。「30歳までに(結婚)したい」
と14年8月27日の誕生日までに、パートナーを得ると宣言。料理には自信があり、ハンバーグが得意。さらに、
結婚の特典として「(身を)守ります」と日本女子柔道界のエースらしい「強さ」を世の男性にアピールした。

明るい性格も長所で、冬季五輪への転向は?との質問に「フィギュア(スケート)ですか」と78キロ超の体を
揺すって返答し、周囲を笑わせた。タイムリミットは残り650日。ミセスとして、第二の柔道人生を充実させる。

ロンドン銀・杉本、引退後は「婚活」650日!…柔道
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/etc/news/20121114-OHT1T00238.htm

76 : 「4年間頑張って、本当にやりきった。これで十分かなと思った」
14日、ロンドン五輪柔道女子78キロ超級銀メダリストの杉本美香(28=コマツ)が都内で引退会見、
神妙な面持ちでこう話した。
会見では終始、表情が硬かったものの「自虐ネタで笑いをとることが大好き」という杉本。報道陣から「引退後、
名字が変わる予定は?」と突っ込まれると、すかさず「今のところ、その予定は全くないです」とキッパリ答え、
爆笑を誘った。
「杉本は五輪後に出演したあるバラエティー番組で瞬間最高視聴率24.6%を取ったほど。話もうまく、トーク
番組に何度も出ている。バラエティーを中心に活動をしても、しばらくは安泰だと思いますよ」とはマスコミ関係者。
コマツ柔道部の松岡義之監督(55)も「杉本はムードメーカーでチームでも明るい存在」と話す。
それでも杉本は今後、コーチとしてコマツに在籍する予定で、広報によると「これまでにもテレビやイベントの
出演はいくつかありましたが、会社の方針もあるので今後、バラエティー等は控えると思います」という。
実際、引退した女子柔道重量級の選手のほとんどはタレントに転身することなどなく、指導者として残っている。
同階級のアテネ女王・塚田真希(30)は引退後、ALSOK柔道部のコーチに就任。今年9月からは
日本オリンピック委員会の「スポーツ指導者海外研修員」として活動している。軽重量級・78キロ級で
アテネ五輪金メダリストの園田(旧姓・阿武)教子(36)は全日本女子ジュニアコーチと主婦業、所属の
警視庁と三足のわらじを履き、さらにロンドン五輪後は女子代表特別コーチに決まった。

<他の階級はペットビジネス、コメンテーター>

一方で他の階級はというと、比較的、別の道を歩む者が多い。中量級・70キロ級でアテネ、北京五輪を連覇した
上野雅恵(33)は東京のペットビジネスの専門学校へ入学。現在は三井住友海上柔道部のコーチを務めるも、
いずれはペットショップを経営したいという。00年シドニー五輪で銅メダルに輝いた57キロ級の日下部基栄(34)は
主婦業の傍ら、現在は地元福岡を中心にテレビのコメンテーターとして活躍。88年ソウル五輪、52キロ級銅メダルの
山口香(47)は現在、筑波大学大学院准教授として教壇に立っている。

強くて重い女たちの「第二の人生」
http://gendai.net/articles/view/sports/139657

77 : 負けました。悔しい気持ちでいっぱいです。

技術的にまだまだ出来ると思っています。負け惜しみではないですけど、負ける相手ではなかった。
この敗戦を絶対に活かさなければいけません。

怪我と付き合いながらというのは初めて。そして、怪我を抱えたままの出場。今日は今までに無いくらい不安でした。

負けはしましたが、怪我を抱えたままの出場や負けたこと、得たものは大きかったです。これからスタートだと思って、
また頑張ります。

最大の目標は4年後ですが、今はひとつひとつ勝ち続けていきたいです。

田知本遥選手(東海大学4年)
http://www.judo-ch.jp/result/gs_tokyo/2012/flash/women_70.shtml

78 : グランドスラム東京大会第2日(1日、国立代々木競技場)負傷を押して出場した女子70キロ級の田知本遥は決勝で敗れ、
メダルなしに終わったロンドン五輪からの再出発は最高の形にはならなかったが「これが今の精いっぱい。悔しいけど、
意味のある闘いだった」と語った。
五輪で痛めた左肘の回復が遅れ、首や右膝も痛めていた。欠場も考えたが、一昨年は78キロ超級の姉・愛とともに
姉妹で優勝し「思い入れがある」というこの大会で再起したかったという。「この経験を生かし、来年はどんな状態でも勝つ
安定した力を見せたい」と誓った。

田知本遥、決勝で敗れる「精いっぱい」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20121201/jud12120122240005-n1.html

79 : 来年7月にロシアで行われるユニバーシアードにサンボが実施されることがきっかけとなり、“埋もれていた格闘技”
サンボが日の目を見るところに進出しそうだ。
サンボの経験者であるロシアのプーチン大統領から「最強チームを派遣してほしい」との要請を受けた日本サンボ連盟が、
柔道界とレスリング界に協力を求める一方、柔道の山下泰裕氏の尽力もあって「プーチン大統領杯」という冠を認めてもらい、
2月2日に埼玉県上尾市で日本代表選考会をやることになった。
日本には純粋なサンボ選手がほとんどいないので、似たような格闘技である柔道とレスリングに応援を求めるのは当然の流れ。
今の大学選手は総合格闘技の全盛期を見ている選手達なので、関節技に興味のある選手は多い。
さすがにトップ選手は参加しないだろうと思ったが、サンボにも挑んだことのある全日本学生柔道連盟の佐藤宣践会長(柔道の
世界選手権で2度優勝)は「異種格闘をやることで心が鍛えられる」と、“本業”に役立たせるためにも挑んでほしいことを力説した。
柔道でもレスリングでも、トップ選手は国内では必然的に格下の選手と練習することが多くなる。ともするとマンネリと安閑の中で練習
することになるわけで、これでは強化にならない。未知の世界に挑むには度胸が必要。マンネリから脱却して緊張感を経験するためにも、
異種格闘技への挑戦はいい機会かもしれない。
サンボ連盟はこの流れを一過性で終わらせてはなるまい。過去にサンボが注目された時期もあったが、いつの間にか話題を聞かなくなった。
かなり以前には「肩書きほしさの人間が連盟の役職にしがみつくだけで、何の行動も起こさない。競技の発展を考えていない」という声を聞いた。
サンボ連盟の役員をやっていた知り合いは、しばらくすると「もうやっていない」と冷めた口調で答えた。連盟内のごたごたでやる気をなくしたのは
容易に想像できた。
こんなことをやっていては、発展は望めない。まず連盟が一致団結すること。サンボの発展を本当に考えている人たちにより、普及と発展を目指してほしい。

大統領から最強チーム要請 サンボ、ユニバーシアードで実施
http://www.fukuishimbun.co.jp/nationalnews/EN/entame_kakutougi/652503.html

80 : 田知本は上野雅恵にはなれそうもないな
田知本と仲の良い緒方もこれ以上伸びそうな感じがしない
今年か遅くても来年には世界チャンピオンにならなければ後は後退する一方だろう

ところで、63kg級は若手に有望な人材が多いけど、70kg級には少ない
63kg級の佐野はこの階級にいる限りはっきり言ってチャンスがない
思い切って70kg級に上げた方が可能性が出てくると思う
本人も以前、自分は身長があるから階級を上げるかもしれないと語っていたけど、
オリンピック出場を望むなら是非そうすべきだろう
そうすると中学からずっと切磋琢磨してきた長内と同じ階級になってしまうけど、
ここまで来たら情けは無用だろう

81 : ALSOKは27日、柔道女子70キロ級でロンドン五輪代表の田知本遥(東海大)と、
昨年のレスリング全日本学生選手権グレコローマンスタイル66キロ級を制した
音泉秀幸(日体大)が、4月1日付で入社すると発表した。

女子70キロ級田知本遥らALSOK入社
http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp0-20130327-1103595.html

82 : 昨年夏に行われたロンドン五輪の柔道女子70キロ級に出場した田知本遥選手(22)=東海大4年、小杉高出、=が4月からALSOK(本社・東京)
に入社する。同社が27日発表した。
田知本選手は昨年、グランドスラム・パリ大会と全日本選抜体重別選手権で優勝。ロンドン五輪は7位入賞した。
同社には、高校、大学でも同じだった78キロ超級の姉、愛選手(24)が所属しており、姉妹で3年後のリオデジャネイロ五輪を目指すことになる。
「ALSOKの一員としてその名に恥じない戦いをし、まずは夏の世界選手権で優勝することを目標に頑張っていきます」とコメントを出した。

ALSOKでリオ狙う ロンドン五輪柔道女子・田知本遥選手
http://webun.jp/sports/A400/knpnews/20130328/77653

83 : 残念だな
緒方選手に勝った佐藤嫌い

84 : 全日本柔道連盟の山下泰裕理事(55)が、柔道界になんと“デコピン禁止令”を出した。

13日に暴力根絶プロジェクトの第3回会合が都内の講道館で開かれたが、3時間20分に及ぶ
議論の後、会見したリーダーの山下氏は「デコピンでも処分の対象になる」と明言。
殴る蹴るだけでなく、額を指ではじくといった行為も暴力とみなし、厳しく罰していくという。

さらにセクハラについても柔道界から一掃していくことで一致。そうした事実が柔道界に
あることはこれまで公表されていなかったが「(報告が)多少出てきている」(山下氏)。
今後はプロジェクトメンバーである北田典子氏(46)の下にワーキンググループを作り、
対応を協議していくことになった。

暴力やセクハラを働いた指導者に対する処分の内容はこれから詰めていく。
果たしてデコピンでどんな処分が下るのか、注目を集めそうだ。   
                                                             
【柔道】体罰?全柔連・山下泰裕理事が“デコピン禁止令”…額を指ではじくといった行為も暴力とみなし、厳しく罰していく方針
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/142676/
                                                                         
                                                                        
                                                                           

85 : くそ納得できないぜ 何でリオの日本代表佐藤選手何だよ

気に入らねえぜ

86 : 少しは田知本遥について語れよ
お前好きなんだろう

87 : 田知本 遥 可愛いですね!
http://matome.naver.jp/odai/2134382116925119901

88 : テス

89 : http://------###%%%%%%%%%%%%%%%%######%%%%%%%%%%%%%%%%%%%#####--------
http://-----##%%%%%%%%%%%%%----------###%%%%%%#%%%%%%%%%%%%%###-------
http://---###%%%%%%%##-----------------/##%%%%##%%%%%%%%%%%%%%###-----
http://--##%%%%%%%%##---------------------##%%%##%%%%%%%%%%%%%%###----
http://-##%%%%%%%%##-----------------------+##%%##%##%######%%%%###---
http://##%%%%%%%%##-------------------------###%#############%%%%###--
http://#%%#%%%%%%##--------------------------/##################%%%##-
http://#%##%%%####/--------------------###+---##%################%%%##
http://%##%%%%####--------------------------/######################%%#
http://###%%######---#-------------------------+####################%%
http://##%%%######-###--------------------------##--#################%
http://##%%%########------------------------###-#----#################
http://##%%#######-------------------------#####-----#################
http://##%%#######---##+-----------------------------########---######
http://############-#####----------------------------#########----####
http://-###########--###-----------------------------#########----####
http://-########/###---------------------+------------########--######
http://--#######--/+----------+#---##//###+-----------########-##/--##
http://----######---------------####------#-----------###########----#
http://------####-----------------#-------##----------##########------
http://------#####----------------##------##----------#########-------
http://-------#####----------------##-----#-----------########--------
http://-------#######---------------/###+------------####=###---------
http://--------########---------------------------########=##/--------
http://--------###########/--------------------####==######=###-------
http://---------################################=====###$=##==##-----#

90 : 田知本遥はジュニア時代あれだけ世界で圧倒的に強かったのに何でこうなっちまったんだ
姉の愛はまだ可能性あるけど

91 : 今年の世界選手権で金メダルを獲得したレスリングの登坂絵莉(とうさか・えり)選手と柔道の田知本(たちもと)姉妹が
県から特別表彰を受けました。
高岡市出身の登坂選手はレスリング世界選手権の女子48キロ級で初優勝。
射水市出身の田知本愛(たちもと・めぐみ)選手と妹の遥(はるか)選手は世界柔道の女子団体戦で金メダルに輝き、
78キロ超級の愛(めぐみ)選手は個人でも銅メダルを獲得しました。

世界選手権で金メダル 登坂・田知本姉妹を表彰
http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/?TID_DT03=20131025175612

92 : レスリングと柔道の世界選手権で金メダルを獲得した県出身の女子3選手が25日県庁を訪問し、更なる活躍を誓いました。
25日県庁を訪れたのは高岡市出身でレスリング女子48キロ級の登坂絵莉選手と射水市出身で女子柔道の田知本愛選手、
それに妹の遥選手の3人です。
登坂選手は、先月ハンガリーで開かれたレスリング世界選手権の女子48キロ級で初の金メダルを獲得、また、田知本姉妹は
先月ブラジルで開かれた柔道の世界選手権で、女子団体に2人揃って出場し、日本女子に大会初の金メダルをもたらしました。
石井知事から特別表彰を受けた3人は、世界の舞台でのさらなる飛躍を誓いました。
登坂絵莉選手「来年の世界選手権で連覇で、その1年1年を積み重ねてオリンピックで金メダルをとるのを目標に頑張りたいと
思います」
田知本愛選手「次の世界選手権に向けて出場できるように、試合がたくさんあるので1つ1つ頑張っていきたいと思います」
田知本遥選手「自分の目標というかゴールはリオオリンピックだと思っているので、まずは自分を高めていきたいというそういう
気持ちです。」

県出身の女子3選手が県庁 訪問
http://www2.knb.ne.jp/news/20131025_38313.htm

93 : 世界選手権のレスリング女子48キロ級で優勝した高岡市出身の登坂絵莉さん(20)=至学館大二年=と、
同じく世界選手権の柔道女子団体戦で金メダルを獲得した射水市出身の田知本愛(めぐみ)さん(24)、遥さん(23)姉妹=
ともにALSOK=が二十五日、石井隆一知事から特別表彰を受けた。
県庁で三人に表彰状を手渡した石井知事は「今回の優勝をバネに、リオ五輪や東京五輪でも活躍してほしい」と励ました。
登坂さんは「追う立場から追われる立場に変わったが、挑戦者の気持ちは変わらない」と世界選手権連覇を目標に掲げた。
田知本姉妹は、高校生以来という姉妹そろっての団体優勝。個人78キロ超級でも三位になった愛さんは「一人で取る優勝より、
姉妹での優勝はうれしい」、遥さんは「次の大会に向け精進したい」と意気込んだ。
特別表彰受賞者は三人を含め計六人。世界選手権は、レスリングがハンガリーで九月二十二日まで、柔道がブラジルで
九月一日まで、それぞれ開かれた。 
この日、登坂さんは高岡市役所に高橋正樹市長を訪ね「満足することなく、さらに上を目指して頑張りたい」と誓った。
昨年初出場の世界選手権では決勝で敗れ銀メダルだっただけに、「一年間いろいろ考えて取り組み、今度は優勝するぞと
思って大会に臨んだ」と振り返った。
三年後のブラジル・リオデジャネイロ五輪に、高橋市長は「市として応援態勢をつくっていきたい」と約束した。 
田知本姉妹は同日、射水市役所小杉庁舎に夏野元志市長を訪ね、「姉が頼もしかった」などと喜びをかみしめた。

世界「金」で特別表彰 レスリング 登坂さん、柔道 田知本さん姉妹
http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20131026/CK2013102602000032.html 

県は25日、今年の世界大会で優勝したレスリングの登坂絵莉(20)(至学館大学)、柔道の田知本愛(24)(ALSOK)、
田知本遥(23)(同)の3選手に特別表彰を授与した。
高岡市出身の登坂選手はハンガリーで開かれた世界選手権48キロ級で優勝。射水市出身の田知本姉妹は、ブラジルで
開かれた世界選手権女子団体で、日本の優勝に貢献した。
石井知事は「3人の活躍は、県民に勇気や元気を与えた。ぜひ、リオデジャネイロや東京のオリンピックでも活躍してほしい」
と激励し、賞状を手渡した。

世界大会で活躍 3選手表彰
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/toyama/news/20131026-OYT8T00002.htm

94 : 柔道のグランドスラム東京大会が1日、最終日を迎え、女子78キロ超級に出場した小杉高校出身の
田知本愛(たちもと・めぐみ)選手が見事、大会2連覇を果たしました。
女子78キロ超級の決勝は日本人同士の戦いとなりました。
世界選手権、銅メダルの田知本愛(たちもと・めぐみ)選手と去年の全日本選手権を制したライバル山部佳苗(やまべ・かなえ)
選手です。
妹の遥選手が見守る中、田知本選手は積極的に技を繰り出しますが、ポイントを奪うまでにはいたらず、時間だけが経過します。
互いに決め手を欠いたまま、指導を2つずつ受けたあとの終盤、山部選手に3つ目の指導。
苦戦を強いられながらも、相手の攻撃をしのぎきった田知本選手が優勢勝ちを収め、2年連続3回目の優勝を果たしました。

柔道グランドスラム東京 田知本愛(小杉高)2連覇達成
http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/?TID_DT03=20131202181044

95 : 何でボルダーにうまく対処できないのか
これではポリングどころではない

96 : また、リンクではしっかりとお辞儀をすることでも知られる羽生は、「リンクにお礼をするっていうのは
柔道からリスペクトさせて頂いているっていうか、(柔道は)3回もお礼するじゃないですか。
僕らにとってのフィールドはリンクであって、滑らせて頂いているっていう感覚があるので
今回もケガしないで済んだ、最後まで滑らせて頂いたっていうのをちゃんと考えながら
お礼をしなきゃなって」とその理由を説明した。

羽生結弦、お辞儀をする理由は「柔道からリスペクト」
http://news.livedoor.com/article/detail/8558786/

97 : 一体、2年前にGSパリでデコスに勝った時の勢いは
どこへ行ってしまったのやら

98 : 残念だな 選ばれなくて

99 : 富山女特に呉西(ごせい)と言われる地方のは徹底的に強くて怖いのが多いから相手になるな
結婚したら旦那を逆DVなんてスポーツ無縁の女共でも多いお国柄だから

100 : 100

101 : 去年の世界選手権81kg級3位のボロベフのランキングポイントが世界選手権に関して
ゼロになっているんだけど、ドーピングではないかとも言われている
まだ正式にアナウンスされていないのでほんとかどうかはわからないけど

102 : テスト

103 : 終了間際にリードしている相手が組み手を嫌って勝手に場外に出た場合、
反則負けにするというルールは明記されていない
金宰範がかつて終了間際に2度同じことを繰り返して反則負けになった時は、
柔道精神に反する行為として扱われた
こういう行為も反則負けの対象になるとルールで明記すべき時期に来ている

104 : 県内外の大学や実業団などの女子柔道選手による合同合宿は7日、高岡市石瀬の塩谷建 設正気館で始まった。
25〜31日にロシア・チェリャビンスクで開催の世界選手権に出 場する78キロ超級の田知本愛(めぐみ)選手(25)=
小杉高OG、ALSOK=も参 加し、熱を入れて練習に取り組んだ。
約100人が打ち込みや乱取りなどの基礎練習で汗を流した。田知本選手は「地元でリ ラックスしていい練習ができた。
世界選手権はまだ準決勝の壁が破れていないが、一つ一 つ勝ち進み、結果を残したい」と意気込みを語った。
冒頭、館長の塩谷雄一社長が「暑さに負けず実りの多い合宿にしてほしい」とあいさつ した。合宿は今年で25回目。
11日までの日程で、県内の高校生も加わり129人が参 加する。

105 : 女子柔道100人、高岡で合同合宿 田知本選手も参加
http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/TL20140808611.htm

106 : 無差別も含めれば4度目の出場となる田知本は、昨年大会に続く4度目の3位。「銅メダルばかりで、その壁を破れなかった」と悔しさを
かみしめた。今年から試合時間が1分短縮されて4分となり、「ペース配分がうまくできない」と苦しむ。昨年準優勝のアルトマンとの準決勝も
開始約40秒で指導を受け、以降は打開できず。3位決定戦は終了間際に払い腰で一本勝ちしたが、「やってきたことを出せなかった」とうなだれた。

田知本、4度目の銅「壁破れなかった」
http://www.nikkansports.com/sports/news/p-sp-tp0-20140831-1359398.html

107 : http://www.judobase.org/#/competitor/profile/2008/basic_info

http://www.judobase.org/#/competitor/profile/1351/basic_info

108 : 富山県の女性特に呉羽山から西部は怖いから余り相手になるなよ。(田知本は西部)
スポーツやっていない女性でも物凄くキツイ性格が殆どだから。

109 : 柔道の指導技術向上を図る研修会が三日、富山市牛島町の県営富山武道館で開かれ、県内の指導者百人が参加した。
県柔道連盟が主催。射水市小杉町出身で、全日本柔道連盟強化委員会で男子ジュニアコーチを務める出口達也・
広島大大学院教授(52)を講師に招いた。
出口さんは、勝利を目指す競技としての柔道と、学校で教える教材授業の違いについて講演。実技指導では「基本動作を
教え込むことが大切」と、体幹を使って効率的に力を伝える背負い投げの形を実演した。
県柔道連盟の橘川謙三(けんそう)会長(72)は「幅広い層の指導者が集まってくれた。研修の成果を生かし富山の柔道レベル
を高めてほしい」と期待した。

柔道指導者100人研修 富山 全柔連・出口さん講師
http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20141104/CK2014110402000033.html

110 : 女子70キロ級で初優勝の田知本遥は「ギリギリだったけど、結果が出せたことがうれしい」。決勝は延長戦となり、
相手が2度目の指導を受けての粘り勝ちだった。
ロンドン五輪で7位に終わり、その後も結果がなかなか付いて来なかった。今大会で初戦負けの不覚を取れば、現役引退も
考えていたという。「苦しかった。次につなげられたらと思う」。復調のきっかけとしたいところだ。

田知本遥、苦しんで初V=柔道講道館杯
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2014110800308

111 : 柔道女子日本代表合宿(3日、東京・講道館)3連覇を狙う女子78キロ超級の田知本愛(ALSOK)は「今の自分は内容を
どうこうとか言っている場合ではない。勝ちにこだわっていく」と気迫をにじませた。
初優勝を期待された8月の世界選手権は2年続けて3位止まり。消極的な闘いぶりが響き「技出しが遅かった。全ての試合で
指導を先に取られた」と悔やむ。出直しの大会に向け「昨年よりも今年の方が準備はしっかりできている。技をどんどん出していく」
とレベルアップを誓った

田知本、3連覇へ気迫「勝ちにこだわっていく」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20141203/jud14120318490004-n1.html

112 : 女子70キロ級の田知本遥は4年ぶりの優勝を逃したが表情は明るかった。「次につなげたい」と手応えをつかんだ。
準々決勝で世界ランキング2位のドイツ選手を抑え込むなど、寝技がさえた。強豪のエマヌ(フランス)との決勝は緊張すると
技を出せない欠点が出て、指導1の差で敗戦。「最後の試合が一番悪かった。明日はもっと悔しくなると思う。これをばねに
稽古していく」と奮起を誓った。
メダルを逃したロンドン五輪から負けが続いて存在感が薄れていた。「落ちるところまで落ちたけど、またフレッシュな気持ちで臨める」
と前向きに話し、日本女子の南條監督も「今回で感覚をつかんでほしい」と再浮上を期待した。

田知本遥、4年ぶりの優勝逃すも「次につなげたい」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20141206/jud14120620540008-n1.html

銀メダルに終わった田知本遥(24=ALSOK)は「優勝と準優勝では全然違う」と、元世界女王のエマヌに敗れた決勝を振り返りながら
話した。
「朝から気持ちが乗らずに試合をしてしまった」と言いながらも、敗退していく国内のライバルたちを尻目に決勝に進出。南條監督から
「評価できる」と言われたが、「この銀メダルを起爆剤に練習して、次は金メダルを」と話した。

田知本遥は悔しい銀
http://www.nikkansports.com/sports/news/p-sp-tp0-20141207-1405928.html

女子70キロ級決勝は世界選手権2階級制覇の強豪エマヌに指導の差で敗れたものの、田知本姉妹の妹・遥が銀。
「(10年に優勝した)思い入れのある大会で優勝したかった」と悔しがりながら「海外選手とやれる手応えはあった」と話した。
12年ロンドン五輪で敗れて以降は長期戦線離脱したが、先月の講道館杯で復活V。全日本女子の南條監督は「田知本が
戻ってきたのは明るい材料」と評価していた。

田知本遥悔し銀「思い入れのある大会で優勝したかった」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/12/07/kiji/K20141207009416660.html

113 : 柔道グランドスラム東京大会最終日(7日、東京体育館)女子78キロ超級で世界選手権銅メダリストの25歳、
田知本愛は準決勝で18歳の朝比奈に3連覇を阻まれた。「若い選手にまだ負けない気持ちで闘ったけど。
何が何でも勝ちたかった」と悔しさをあらわにした。
組んでから技を早く出す課題は「世界選手権よりはできた」と言うように、指導を多く引き出した。
しかし、奪ったポイントは少なかった。
来年に向け「もう一回やり直す」と誓った。

田知本愛、18歳に屈し「何が何でも勝ちたかった」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20141207/jud14120720480007-n1.html

114 : 柔道女子日本代表選手らが19〜23日の5日間、嬉野市で強化合宿を実施する。充実した練習設備や疲労回復できる温泉などが
好評で、昨年6月に続き4年連続で合宿地に選ばれた。柔道教室も予定しており、小学生から高校生まで、日の丸を背負う選手から
強さの秘訣(ひけつ)を学べる。
ロンドン五輪や仁川アジア大会などで活躍した選手や監督、コーチら約50人が、市内の旅館に宿泊する。19日に嬉野市入り、
20日から市体育館で寝技や立ち技などの稽古をするほか、早朝はみゆき公園でランニングなどのトレーニングも重ねる。稽古の
見学はできるが、撮影は不可。
柔道教室は20日午後2時から。小学生は男女、中高生は女子が参加できる。選手たちが技を説明し、直接組み合える乱取りも
予定している。午後6時からは、和多屋別荘で歓迎レセプションもある(要会費)。
誘致委員会の深村勉会長は「1年を締めくくる寒い時期の合宿となる。選手たちがけがをせず、練習に集中できる環境を整えたい」と話す。
       
柔道女子代表、今年も嬉野に 19〜23日に強化合宿
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/134225

115 : 小杉高校(射水市)出身で、柔道の全日本男子ジュニアコーチを務める出口達也・広島大大学院教授(52)が二十四日、
富山市牛島町の富山武道館で、県内中学生男女の強化練習会に講師として参加し、指導した。
出口教授は、高校時代にインターハイ軽量級で優勝。その後、一九八六年のフランス国際大会でも優勝している。
練習会では、「基本は応用のためにある。基本ができて満足するのではなく、応用につなげて」と強調。得意としていた
寝技のこつなど、実技を交えて教えた。
出口教授は「立ち技を教える指導者は多いが、寝技を教える人は少ない。これからも寝技の基本動作を伝えていきたい」と抱負。
富山市杉原中の二年島田拓郎君(13)は「普段は立ち技の練習が多く、今まで分からなかった寝技で勝つ足の抜き方を学べて
良かった。試合でも使って、県大会で優勝したい」と話した。
県中体連が主催し、中学生百二十人が参加した。

全日本Jr.コーチ 「寝技はこうだ」 富山で柔道練習会
http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20150125/CK2015012502000037.html

116 : 全日本柔道連盟は20日、ドイツのデュッセルドルフで開催されるグランプリ大会(20?22日)に出場予定だった
女子78キロ級の緒方亜香里(了徳寺学園職)と、同70キロ級の田知本遥(ALSOK)の欠場を発表した。
ドーピング規定に違反する物質を含んだ風邪薬を服用したため、19日に欠場を届け出たという。
全柔連によると、2人は現地入り後の17日、微熱や鼻水などの症状があったため、日本から個人的に買って
持ち込んだ市販の風邪薬を服用。心配になって、チームドクターに確認したところ、興奮作用のある禁止物質
「メチルエフェドリン」が含まれていることがわかった。本来はチームドクターが管理する風邪薬のみを服用する
よう指示されていた。
2人はともに2012年ロンドン五輪代表。全柔連では体重超過による計量失敗など自らの過失で欠場した選手を
強化指定から外すなど厳しく処分してきた。全柔連幹部は「今後、2人の処分を検討することになる」と話している。

<柔道>緒方と田知本がグランプリ欠場 風邪薬に禁止成分
http://news.biglobe.ne.jp/sports/0220/mai_150220_2969927052.html

全日本柔道連盟(全柔連)は20日、女子で78キロ級の緒方亜香里(了徳寺学園職)と70キロ級の田知本遥(ALSOK)が
体調不良により服用した薬がドーピング違反の恐れがあるとして、ドイツのデュッセルドルフでのグランプリ大会(20〜22日)
を欠場すると発表した。
緒方、田知本はともにロンドン五輪代表の実力者。全柔連関係者によると、2人は現地入り後に微熱を感じ、日本から持ち込んだ
風邪薬を服用していた。チーム内で検討した結果、19日に欠場を決めた。
全柔連では体重超過による失格など、負傷や病気以外で欠場した場合は強化指定除外などのペナルティーを科している。
緒方、田知本に処分を下すかどうかは3月5日の強化委員会で協議する。

緒方、田知本遥がドーピング違反の恐れでグランプリ大会欠場/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20150220/jud15022018320001-n1.html

117 : 全日本柔道連盟は20日、グランプリ大会(20〜22日、ドイツ)に出場する予定だった女子70キロ級の田知本遥
(24=ALSOK)と同78キロ級の緒方亜香里(24=了徳寺学園職)が欠場すると発表した。ドーピングに
違反する恐れがあるためで、貴重な実戦機会を失うことになった。
関係者によれば、田知本は渡航前から微熱があり、体調不良を訴えていたという。日本から持参した市販薬を
現地で服用。普段から仲が良い緒方も使用後に、禁止薬物の可能性があると気付いたとみられる。ドクターに
相談した結果、世界ドーピング防止規定の15年禁止表国際基準に抵触しない絶対の確証が得られないことから、欠場を決めた。
両者はともに12年ロンドン五輪代表で、数多くの国際大会の経験を持つ。市販薬を使わないのはアスリートの常識で、
初歩的なミスとなった。16年リオデジャネイロ五輪の代表選考は国際大会の順位によるポイント制を取っているが、
戦わないで「0」点に終わった。2人とも調子を上げていただけに、自ら招いた痛すぎる失態となった。

柔道の田知本遥&緒方がお粗末GP欠場
http://www.nikkansports.com/sports/news/1437198.html

全日本柔道連盟は20日、ドイツのデュッセルドルフで開催されるグランプリ大会(20?22日)に出場予定だった女子78キロ級の
緒方亜香里(了徳寺学園職)と、同70キロ級の田知本遥(ALSOK)の欠場を発表した。ドーピング規定に違反する物質を含んだ
風邪薬を服用したため、19日に欠場を届け出たという。
全柔連によると、2人は現地入り後の17日、微熱や鼻水などの症状があったため、日本から個人的に買って持ち込んだ市販の
風邪薬を服用。心配になって、チームドクターに確認したところ、興奮作用のある禁止物質「メチルエフェドリン」が含まれている
ことがわかった。本来はチームドクターが管理する風邪薬のみを服用するよう指示されていた。
2人はともに2012年ロンドン五輪代表。全柔連では体重超過による計量失敗など自らの過失で欠場した選手を強化指定から
外すなど厳しく処分してきた。全柔連幹部は「今後、2人の処分を検討することになる」と話している。

柔道:緒方と田知本がグランプリ欠場 風邪薬に禁止成分
http://mainichi.jp/sports/news/20150221k0000m050046000c.html

118 : 柔道女子でドーピング違反の恐れのある薬を服用したためドイツでの国際大会を直前になって欠場した
78キロ級の緒方亜香里(了徳寺学園職)と70キロ級の田知本遥(ALSOK)について、日本女子の
南條充寿監督は25日、強化指定の除外や出場停止などの厳罰を科す可能性を示した。欧州遠征から
帰国した成田空港で「強化選手の義務を怠った。いろいろな処分の選択肢がある」と語った。
2人は2012年ロンドン五輪代表。全日本柔道連盟(全柔連)は強化委員会で処分を検討する。
内容が厳しければ今年8月の世界選手権出場は困難になり、来年のリオデジャネイロ五輪代表選考
にも影響を及ぼす。
南條監督によると、選手はチームが管理する薬を使う必要があるが、緒方は遠征前から禁止物質
メチルエフェドリンを含む市販薬を服用。ドイツで田知本も使った。不安に思って申告し、大会開幕前日に欠場を決めた。
2人は世界選手権代表選考を兼ねた4月の全日本選抜体重別選手権(福岡)にエントリーしている。
全柔連は過去に、体重超過のため国際大会で失格した選手を強化指定から除外した。

柔道女子、緒方と田知本遥に厳罰も 違反の恐れある薬服用で
http://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK30560_V20C15A2000000

119 : 柔道のグランプリ大会(ドイツ)に出場予定だった12年ロンドン五輪代表の女子2選手が現地で市販薬を服用して欠場した問題で、
女子の南條充寿監督(42)が25日、成田空港着の航空機で帰国し、16年リオ五輪出場が絶望となる「出場停止」「強化指定除外」
などの処分が下される可能性について「ゼロではない」と語った。
南條監督によると、78キロ級の緒方亜香里(24)=了徳寺学園職=が日本から持参して使用していた市販の鼻炎薬を、
70キロ級の田知本遥(24)=ALSOK=も服用。両者の申告を受けて調べたところ、禁止物質「メチルエフェドリン」が含まれていたため、
ドーピング防止規定に違反する恐れがあり、欠場を決めた。遠征前に各選手に服用可能な薬一式が渡されていた。両選手は「軽率な行動だった」
と謝罪しており、21日に帰国したという。
大会出場後に違反が発覚していれば「2年間の出場停止」処分の可能性もあった。南條監督は「その時の問題を想像するとゾッとする。
ペナルティーを与えられてしかるべき」と指摘した。全日本柔道連盟は過去にも、体重超過で失格した選手に「強化指定除外」処分を下している。
首脳陣からは「出場停止」などの厳罰を下すべきとの意見も出ているという。
処分によっては4月の全日本選抜体重別選手権(福岡)、8月の世界選手権(カザフスタン)に出場できず、リオ五輪出場も絶望的となる。
28日に女子首脳陣が協議し、3月3日までに臨時強化委員会を開き結論を出す。

【柔道】緒方、田知本リオ五輪絶望も 禁止物質含む薬服用ペナルティー協議へ
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20150225-OHT1T50170.html

120 : どうしようもない輩だな

121 : 全日本柔道連盟は5日、東京都内で強化委員会を開き、2月の欧州遠征の際に禁止薬物が含まれた風邪薬を飲んで
グランプリ・デュッセルドルフ大会の出場を取りやめた女子選手2人に「法令・規定違反行為」で「警告」処分を科すことを決めた。
処分を受けたのは同大会の78キロ級に出場予定だった緒方亜香里(24)=了徳寺学園職=と、70キロ級の田知本遥(24)=
ALSOK=で、いずれも2012年ロンドン五輪代表。また南條充寿・女子日本代表監督以下の代表コーチ5人と、2人の所属先の
監督を、それぞれ「注意」処分とした。
4段階の処分で「注意」は最も軽く、「警告」はその一つ上。選手2人は次に問題を犯した場合、さらに1段階上の「競技等の停止」処分
となる。
遠征前から風邪気味だった緒方が、使用していた市販薬を持参。現地入り後、体調不良を感じた田知本は、普段から仲のいい緒方が
使用している薬をもらって服用した。薬はプラスチックの携帯ケースに入れられ、市販薬と分からない状態だったそうで、田知本は
「緒方のことだから、問題ないことを確認した上で持っていると安心して飲んだ」としているという。
だが、後に不安を感じた田知本が緒方に確認。緒方がインターネットで調べたところ、禁止されている興奮剤のメチルエフェドリンが
含まれていることが分かり、コーチに申告した。チームに帯同していたトレーナーは規定に適合した風邪薬を用意していたが、
相談はしなかったという。
強化委員会では、警告より重い処分を求める声もあったという。だが、全柔連が日本アンチドーピング機構(JADA)に照会したところ、
風邪薬の誤用によるドーピング違反は他競技でも比較的頻繁にあり、多くは3カ月間の出場停止に収まっている事実があった。
さらに今回は、検査で発覚した「ドーピング違反」ではなく、自己申告で出場を取りやめた「法令・規定違反行為」になることを考慮し、
警告が妥当と判断された。増地千代里女子強化委員長(44)は「市販の薬品を使用しないことは選手としての義務であり、
できて当然。選手任せにしていたことを反省している」と話した。
全柔連によると遠征の際、男子は「現在使用している薬をすべて申告」させているが、女子は「違反する薬を持っているなら提出」
するように指導していたという。
「基本中の基本を、五輪に出場した選手ができていなかった。『何をやっているんだ』という思いはある」と、山下泰裕副会長(57)。
女子は一昨年に明らかになった暴力指導問題で監督以下の指導陣が交代するなど混乱があり、「ずっとやってきたことが、一部
引き継がれていなかった」と説明。「どうやれば再発を防止できるかを再度議論し、次回の強化委員会に案を出して検討すること
にした」とした。

風邪薬使用の緒方、田知本に「警告」処分 禁止薬物含有で試合出場回避/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20150305/jud15030517390002-n1.html

122 : 全日本柔道連盟(全柔連)は5日、都内で強化委員会を行い、ドーピング違反の恐れのある市販薬を服用し、2月にドイツで
行われたグランプリ大会を欠場した女子78キロ級の緒方亜香里(24=了徳寺学園職)と同70キロ級の田知本遥(24=ALSOK)を
「警告」処分とすることを決めた。初歩的な注意を怠り“うっかりドーピング”の危険性もあった2人だが、全日本選抜体重別選手権
(4月4?5日、福岡国際センター)出場にも障害なし。実質的には“おとがめなし”の判断となった。
処分の軽重の議論になった委員会では、ある委員から「減量失敗とは話のレベルが違う」と意見が出ると話は収まったという。
倫理懲戒規定にあるのは軽い方から注意、警告、登録停止、除名。最後は挙手で決を採り、強化委員の39人中38人が警告処分を
妥当とした。
女子強化部長の増地千代里氏は「故意か過失かという議論になった。体重超過は故意。今回は過失という見解」と判断理由を
説明した。緒方と田知本は実際に検査で陽性となったわけではなく、事前に自己申告した点も情状酌量の余地があるとみなされた。
強化委員会では、計量に失敗した選手を強化指定から半年間外す取り決めがあり、実際に処分を受けた選手もいる。今回の2人も
重要な国際大会を自らの不注意で欠場。貴重な出場枠を無駄にし、世界ランキングのポイントを獲得できなかった。計量失敗と
結果は同じだが処分には差がついた。
山下副会長は「計量失敗は自己管理不足。今回は知識不足の過失。我々の中では全然重さが違う」と分かりづらい柔道界の
論理を繰り返した。「今年の世界選手権を目指していた彼女たちの人生に対して(今回の件は)極めて大きい」と代表選考に及ぼす
影響を口にしたが、全日本選抜体重別は予定通り出場可能で今後の活動に支障はない。
全日本では男子は遠征出発前に服用中の薬を全て申告させるのに対し、女子は「違反する薬」のみを申告させていたことも
一因として、代表監督、コーチ、所属の監督7人も「注意」を受けた。とはいえ、まず問われるのはチームドクターにも相談しなかった
本人たちの自覚だろう。ロンドン五輪経験者2人による“うっかりドーピング”一歩手前の失態。ドーピングの基礎知識もトップアスリート
としての「自己管理」ではないのか。柔道界ではそうではなかったようだ。

柔道:ドーピング問題大甘処分 緒方&田知本、実質上“おとがめなし”
http://mainichi.jp/sponichi/news/20150306spn00m050006000c.html

2月11日 緒方が体調不良で市販の風邪薬を服用し始める。
16日 ドイツ・デュッセルドルフでのグランプリ大会に向け日本を出発し、同日着。同室の田知本が体調不良を訴えたため、
緒方がプラスチックケースに入れて持ち込んだ風邪薬を勧める。
17、18日 緒方が服用していることで薬を信頼した田知本も服用。18日朝になって未確認の薬であることを田知本が認識。
インターネットで調べ、首脳陣に相談。
19日 トレーナーらとの協議で、ドーピング検査に違反する可能性があるとして欠場を決定。
20日 大会開幕日に2人は強制送還され、21日に帰国。
28日 都内で女子コーチ陣が会議。結論は5日の強化委員会に先送りすることを決定。

柔道:ドーピング問題経緯 緒方が風邪薬服用、田知本にも勧める…大会開幕日に強制送還
http://mainichi.jp/sponichi/news/20150306spn00m050005000c.html

123 : Common sense prevails at the All Japan Judo Federation. Fortunately for the two athletes the decision a one year penalty was dropped.
The two athletes, Akari Ogata and Haruka Tachimoto were relieved after a press conference tonight in Japan where AJJF director changed
his decision.
A relief, not only for the two athletes Ogata and Tachimoto who would for sure miss the National Championships in April. The All Japan
is the most important qualifying event for the remaining tournaments. Also international athletes can see this as a proof that common sense
prevails. Although it was a stupid mistake by the athletes, who got a firm warning, but in fact it could happen to anyone. They didn’t
compete in Dusseldorf which was probably a “life-saving” decision.
In 2013 Ivan Vorobev was caught for some prohibit substance in his consumption, but he won bronze at the World Championships and was
held out of competition for a year.
After an over-the-counter cold medicine with Methylephedrine was discovered their situation was hopeless. But we may think that
Yasuhiro Yamashita may have interfered, Yamashita was the sensei of Haruka Tachimoto.
If the ladies can compete at the All Japan Championships there’s a good hope that they can continue to strive for Rio2016 although
their 2012 Olympic places suffers quiet some competition of other strong athletes U70 and U78kg. Chizuru Arai who won both the European
Cup in Sofia as well as the Grand Prix in Dusseldorf now ranked 8 in the world U70kg. Karen Nun-Ira is ranked 15th now and is a second
candidate for this division U70kg.
Akari Ogata was not even in the top 100, now ranked 119, and her place was virtually taken by Ruika Sato, now ranked 18th and youngster
Mami Umeki (23).
Also it is smart financial decision for the AJJF as the sponsor of Tachimoto is also sponsor of the AJJF. With a clean sheet and just a
shido that damage will disappear soon if we can see the return of the smile of Tachimoto.

Tachimoto and Ogata relieved with common sense decision AJJF
http://100judo.com/post/tachimoto-and-ogata-relieved-with-common-sense-decision-ajjf

124 : 柔道・東京都選手権(8日、東京武道館)女子は2月の欧州遠征で2大会を制した70キロ級の新井が、積極的な攻めで勝ち抜いた。
21歳の有望株は「しぶとく組み手を取ることができた。国内は自分より背の低い選手が多く、いい経験になった」と満足そうだった。
準々決勝では世界ジュニア選手権78キロ超級覇者の朝比奈沙羅(東京・渋谷教育渋谷高)を倒した。初優勝を狙う4月上旬の
全日本選抜体重別選手権へ「しっかり調整したい」と話した。

70キロ級の新井が勝ち抜く「いい経験になった」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20150308/jud15030818520004-n1.html

体重無差別の全日本女子選手権の予選を兼ねた女子を制したのは70キロ級の新井千鶴(三井住友海上)。決勝は
同所属の後輩・高山を終始攻めて判定3―0で初優勝した。
先月は欧州での2大会で連続優勝。同階級のライバル・田知本遥(ALSOK)が市販薬服用の問題でごたつく中、
実績を積み上げる21歳は「(無差別で)いろいろな選手と試合できると、組み手の確認ができていい」と前向きで
「全日本では4強に入りたい」と話した。

女子は70キロ級新井が初V ライバル田知本“ゴタゴタ”尻目に
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/03/09/kiji/K20150309009945050.html

125 : Haruka Tachimoto
Post by GazJayM on Mon Mar 02, 2015 8:18 am
I'm absolutely gutted that Haruka has been banned for a year as she is one of my favourite players ever.
I'm also completely and utterly amazed that she could be involved with an illegal substance. It staggers me.
She just doesn't seem the type.
The substance was prevalent in an over the counter cold remedy. It seems odd though possible that she would
purchase this without consulting her coach or doctor. The product was subsequently found in her hotel room in
Dusselforf just prior to the beginning of the tournament there.
She is 24 years old with a wealth of experience of senior competition at the highest level so this does seem like an
incredible mistake. The question is, was she just naive or did she know exactly what she was doing?

Re: Haruka Tachimoto

Post by GazJayM on Mon Mar 02, 2015 11:13 pm
Certainly something doesn't seem right. Tachimoto has won numerous national and international competitions and been
to the Olympics. It's difficult to believe that an athlete with her experience would self-medicate on the eve of a competition.
The corporate backers of her main rival for the number one spot at 70kg, Chizuru Arai, have been keen to promote Arai as
the selection for the next Olympics so who knows. There could be more to come from this story ......,

Haruka Tachimoto
http://judo.forumsmotion.com/t2400-haruka-tachimoto

126 : Gary Morris @GazJayM ・ 2月27日

Just read that Haruka wasn't tested positive. A cold remedy containing a banned substance was
allegedly found in her room. A very harsh ban
0件のリツイート 0件のお気に入り
Gary Morris @GazJayM ・ 2月27日

Gutted to see Haruka was banned for a year after Dusselforf. Hope she doesn't give up. She's brilliant and
the sport needs her.
0件のリツイート 0件のお気に入り

https://twitter.com/gazjaym 👀

127 : 日本オリンピック委員会(JOC)は17日の選手強化本部会で、抜き打ちドーピング検査における居場所情報の提出で
選手の義務違反が相次いでいるのを「非常事態」だとして加盟団体に指導を徹底するよう求めた。
選手は検査員が訪問できるよう各日1時間の居場所を事前に登録する必要があるが、登録を怠ったり、登録した場所に不在で
検査を受けられなかったりするケースが多発している。現規定では1年以内に3度違反すると、処分される。
JOCの尾県貢アンチ・ドーピング委員長は「うっかりミスが多い。2020年東京五輪に向けて、さらに啓発していかないといけない」と
述べた。
今年に入ってから、ロンドン五輪柔道女子代表の緒方亜香里(了徳寺学園職)と田知本遥(ALSOK)に違反の恐れがある薬の
服用が発覚したほか、バレーボール女子日本代表の大野果奈(NEC)に薬の服用による違反が判明。ドーピングに対する認識の
甘さが問題となっている。

JOC 違反相次ぎ「非常事態」 居場所情報提出で
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/03/17/kiji/K20150317010001010.html

日本オリンピック委員会(JOC)は17日、東京都内で選手強化本部会を開き、ドーピング検査で選手に義務付けられている
居場所情報提出を徹底するよう各競技団体に求めた。
JOCによると、居場所情報の通知を怠るなど違反となる例がロンドン、ソチ両五輪代表選手らに多発。JOCは「アンチ・ドーピング
規定違反となる可能性が高い選手が大幅に増加しているとの報告がある。非常事態になっている」と注意を喚起している。
ドーピング規定では、居場所情報関連義務違反が12カ月間で累積3度になると、2年間の資格停止処分となる。

居場所情報提出の徹底を=JOC
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201503/2015031700825

128 : 田知本愛、遥の姉妹が女子78キロ超級と70キロ級で優勝。姉の愛は「姉妹で優勝はしばらくなかった。本当にうれしい」と喜んだ。
遥がドーピング規定に抵触する市販薬を服用して2月のグランプリを欠場し、全柔連から警告処分を受けていた。自分を責めて
落ち込む日々が続いた妹を、姉が時間をかけて励まして大会に臨んだ。
苦しい思いをしたからこそ、姉妹優勝には格別な味わいがある。遥は「周りの方に支えられて立ち直ることができた。恩返ししようと
戦った。姉はすごく大きな存在です」。その優勝に「すごい力をもらった」と愛。「この優勝を励みに(2大会連続銅の)世界選手権で
リベンジできるよう頑張りたい」と思いを新たにした。

田知本、格別の姉妹V=全日本体重別柔道
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2015040500125

129 : 市販の風邪薬を服用 し、2月のドイツでの国際大会を欠場した女子2選手が明暗を分けた。78キロ級の緒方は初戦で一本負け。
「私の不注意で皆さんにご迷惑をかけた。気持ちの切り替えができていなかった」と涙を浮かべた。
一方、70キロ級の田知本遥は3年ぶりV。78キロ超級を初制覇した姉・愛に支えられたことを感謝しつつ「気持ちを引き締めて、
これから反省を行動で示していきたい」と話した。

薬物問題2選手明暗 田知本遥V 緒方は初戦敗退
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/04/06/kiji/K20150406010120510.html

最後まで攻めきった。決勝の新井に指導の数による優勢勝ちを収めると、田知本遥の目が赤くなった。会場の拍手に何度も頭を下げ、
メダルを首にかけると涙があふれた。「いろいろ迷惑かけたし、つらい時期があった。その中で周囲の方々には集中できる環境を
作ってもらった」と感謝した。
2月の欧州遠征で、市販の風邪薬を服用。遠征先で同部屋だった緒方亜香里(24)=了徳寺学園職=からもらった薬だったが、
その中にドーピング違反の対象となる成分が入っていた。試合には出場できず、全柔連からは警告処分。「反省ばかりでふさぎ
込んでいた」という。それを救ったのが姉の愛だ。自宅で話をしながら「気持ちを切り替えよう」とアドバイスを受け「自分ができること
をしよう」と、妹は前を向くことができた。
愛も78キロ超級で初優勝。初めて姉妹同時に女王の座に就いた。国際ポイントの影響で、代表の座は新井千鶴に譲る形となったが
「もっと自分を引き締めたい。リオに出場して恩を返したい」と決意。さらに強くなって五輪代表レースに挑む。

【柔道】田知本姉妹「絆」の同時V
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20150405-OHT1T50322.html

130 : 今年の体重別選手権大会で、優勝おめでとう

131 : 世界選手権には出れないけどな
あんなことしでかしたんだから当然だろう

132 : 誰が出るんだろ 今年の世界大会

133 : 体重無差別で女子柔道日本一の座を争う全日本女子選手権は19日、世界選手権(8月、カザフスタン・アスタナ)の
78キロ超級代表選考を兼ねて横浜文化体育館で行われる。昨年の世界選手権銅メダルの田知本愛(ALSOK)の
初制覇なるかに注目が集まる。
田知本愛は国際大会での実績に加え、4月の全日本体重別選手権78キロ超級を初制覇。18歳の朝比奈沙羅(東海大)、
21歳の稲森奈見(三井住友海上)を退けて貫禄を示し、代表争いでも頭一つリードした。昨年まで2年連続で決勝で敗れた
雪辱に向け、勢いに乗っている。
前回覇者の山部佳苗(ミキハウス)は今季、取りこぼしが目立つ。昨年12月のグランドスラム東京に続き、選抜体重別でも
稲森に屈した。グランプリ・デュッセルドルフを制すなど国際大会ポイントでは田知本愛とほぼ互角だけに、直接対決で下して
望みをつなぎたい。
グランドスラム東京で準優勝した朝比奈も上位をうかがう。昨年4強のベテラン、市橋寿々華(大阪府警)も侮れない存在だ。

田知本愛、初制覇へ勢い=19日に全日本女子柔道
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2015041700656

体重無差別で争われる柔道の全日本女子選手権前日の18日、昨年の決勝を闘った26歳の田知本愛(ALSOK)と24歳の
山部佳苗(ミキハウス)が会場の横浜文化体育館で記者会見し、参加36選手で最多の10度目出場となる田知本愛は
「ことしこそ初優勝し、弾みをつけて世界選手権に出たい」と力強く誓った。
世界選手権の78キロ超級で2年連続3位の田知本愛は5日の全日本選抜体重別選手権を初制覇。「世界でリベンジするためにも、
ここで優勝しなければいけない」と表情を引き締める。
2年連続3度目の頂点を狙う山部は、選抜体重別は準決勝敗退。「代表になるためには負けられない。(最重量級で)1番手は
田知本選手なので、自分は追う気持ちで思い切りのいい柔道を心がける」と意気込んだ。
大会後に世界選手権(8月・カザフスタン)の78キロ超級と、追加される残り1枠の代表が決定する。

田知本愛「ことしこそ」 全日本女子選手権へ悲願の初V誓う/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20150418/jud15041817230002-n1.html

体重無差別で日本一を決める柔道全日本女子選手権(19日・横浜文化体育館)の前日会見が18日、同会場で行われた。
8月の世界選手権(カザフスタン)の選手選考がかかるだけに、2年連続3回目の優勝を目指す山部佳苗(24=ミキハウス)は
「代表になるために負けられない。1戦1戦集中してやる」と言えば、昨年決勝で山部に敗れた田知本愛(26=ALSOK)は
「優勝して、世界選手権に弾みをつけたい」と、大会初制覇への意欲を口にしていた。

山部佳苗連覇へ「集中」19日から全日本女子柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1463553.html

134 : お姉さんの田知本愛さんも勝てると良いですね

135 : 体重無差別で争われる柔道の全日本女子選手権は19日、神奈川・横浜文化体育館で行われる。大会前日は昨年大会の決勝で
対戦した前年覇者の山部佳苗(24=ミキハウス)と田知本愛(26=ALSOK)が会場で会見。
大会2連覇を目指す山部は「代表になるために負けられない試合。(優勝を逃した)選抜の大会を挽回できるような力強い試合をしたい」
と宣言。昨年の世界選手権銅メダルの田知本は2週前の選抜体重別を制すなど代表争いでリード。大会初優勝へ向け「去年決勝
で負けているのでリベンジしたい」と闘志をにじませた。大会後に世界選手権(8月・カザフスタン)の78キロ超級と、追加される残り
1枠の代表が決定する。

山部「負けられない試合」連覇宣言 全日本女子柔道
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/04/19/kiji/K20150419010194930.html

体重無差別で行われる柔道の全日本女子選手権の前日会見が18日、会場の横浜文化体育館で行われた。8月の世界選手権
(カザフスタン)の78キロ超級と追加される残り1枠をかけた選考会に向け、5日の全日本選抜体重別選手権の78キロ超級を初制覇した
田知本愛(26)=ALSOK=が、10度目の出場で初優勝に挑む決意を示した。
世界選手権では13年から2年連続銅メダルの実力者だが、昨年まで国内タイトルには縁がなかった。「外国人と対戦するより競った
試合が多くて、その時に(ポイントを)取り切れなかった」。僅差の場面を想定して技を仕掛ける練習を重ね、その成果が出た。
順当に勝ち上がれば、昨年の決勝で敗れた山部佳苗(24)=ミキハウス=と対戦する。「ここで優勝して、世界でリベンジできる
ようにしたい」。宿敵を破り、世界選手権金メダルへの弾みをつける。

【柔道】田知本「優勝して世界でリベンジ」全日本女子18日開幕
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20150418-OHT1T50239.html

柔道女子78キロ超級の田知本愛(26=ALSOK)が初の全日本制覇を狙う。体重無差別で争う全日本女子選手権は19日、
横浜文化体育館で開催。田知本は18日に同会場で会見し「優勝して、弾みをつけて世界に出たい」と、8月の世界選手権
(カザフスタン・アスタナ)をにらんで話した。
世界選手権では4個の銅メダルを獲得しているが、全日本選手権は準優勝が最高。出場回数は今大会出場選手最多の10回なのに、
なぜかタイトルには縁がない。一昨年は決勝で緒方亜香里に敗れ、昨年も決勝で山部佳苗に一本負けした。「日本選手が相手だと、
競った時に取り切れない」と消極的な姿勢を反省。「指導を取った後も、前に出ることだけを心掛けた」結果が、2週前の選抜体重別
初優勝につながった。
順当なら決勝で再び山部と対戦する可能性が高い。「1戦1戦に集中する」と言いながらも「去年負けた悔しさで臨む」とリベンジを
誓った。世界選手権78キロ超級の代表争いは、体重別の優勝でライバルの山部を1歩リード。それでも「ここで勝たないと、
世界はない」と、初の日本一へ自らに気合を入れて言った。

田知本“苦手日本選手”破って弾みだ
http://www.nikkansports.com/sports/news/1463804.html

柔道のロシア・ジュニア国際は19日、ロシアのサンクトペテルブルクで行われ、女子52キロ級の前田千島(三井住友海上)が
決勝で黒木七都美(愛知・大成高)を下して優勝した。男子60キロ級は永山竜樹(東海大)が制した。

前田、永山が優勝 ロシア・ジュニア国際
http://www.sankei.com/sports/news/150419/spo1504190032-n1.html

136 : 体重無差別で日本一の座を争う柔道の第30回全日本女子選手権は19日、世界選手権(8月、カザフスタン・アスタナ)
78キロ超級代表選考会を兼ねて横浜文化体育館で行われ、昨年の世界選手権同級3位の田知本愛(ALSOK)が決勝で
山部佳苗(ミキハウス)を破り、悲願の初優勝を果たした。昨年と同じ顔合わせとなった試合で旗の判定を3−0で制し雪辱。
山部は2連覇を逃した。

田知本愛が初優勝=悲願の日本一−全日本女子柔道選手権
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2015041900135

悔しさ持ち続けた
田知本愛 しぶとく戦えた。日本一になって日本代表に入るのが目標だった。昨年負けて悔しい思いを持ち続けていたので、
すごくうれしい。
自分の弱さ出た
山部佳苗 自分のモットーは一本を取る柔道なのに、それができなかった。投げにいけないところに自分の弱さが出た。

全日本女子柔道・談話
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2015041900168

全日本女子選手権(19日、横浜文化体育館)柔道女子の日本一を決める第30回皇后杯全日本女子柔道選手権大会が19日、
横浜文化体育館で開かれ、田知本愛(26)=ALSOK=が初優勝を果たした。
「長かったけど、やっと優勝できた」
決勝は連覇を目指した山部佳苗(24)=ミキハウス=と対戦。ともに決め手を欠く重苦しい展開で旗判定に持ち込まれた結果、
田知本が3−0で勝利した。
5日の全日本体重別選手権の78キロ超級に続く優勝で、世界選手権(8月、カザフスタン)の出場は確実となった。

田知本愛の話
「本当に信じられない。昨年の決勝は一本負けですごく悔しかったので、リベンジできてうれしい。しぶとく勝ち、成長したと思われる
柔道をしたかった。リオデジャネイロ五輪で優勝するために、目標を一つずつクリアしたい」

田知本が初優勝で世界切符へ前進「長かったけど、やっと優勝できた」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20150419/jud15041918410002-n1.html

137 : 柔道・全日本女子選手権(19日・横浜文化体育館)――体重無差別で日本一が争われ、2年連続で同じ顔合わせとなった
決勝で、田知本愛(めぐみ)(ALSOK)が山部佳苗(ミキハウス)を旗判定で下し、10度目の出場で初優勝を飾った。
田知本と山部はともに、8月の世界選手権(カザフスタン)の78キロ超級代表に選ばれた。3位は山本沙羅(大体大)と
市橋寿々華(大阪府警)。

柔道・全日本女子選手権、田知本愛が初優勝
http://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/20150419-OYT1T50060.html

柔道女子、体重無差別で日本一を決める全日本女子選手権が横浜市で行われ、去年の世界選手権銅メダリストの田知本愛選手が
初優勝を果たしました。
全日本女子選手権には、全国各地の予選を勝ち上がった選手など36人が出場しました。決勝は、世界選手権の78キロを超える
クラスで、去年まで2年連続で銅メダルを獲得している田知本選手と、大会2連覇をねらう山部佳苗選手という去年と同じ顔合わせ
となりました。
試合は互いに技がほとんど出ず、2人とも指導を3つずつ取られて、6分間の試合時間を終えました。そして、旗による判定の結果、
田知本選手が3対0で勝ち、10回目の出場で悲願の初優勝を果たしました。
田知本選手は「去年の決勝で山部選手に1本負けし、ずっとその悔しさを抱えていた。成長した姿を見せたいと思っていたので、
すごくうれしい」と笑顔で話していました。

柔道の全日本女子選手権 田知本が初優勝
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150419/k10010053861000.html

78キロ超級代表最終選考会を兼ねた大会が行われ、昨年と同じ顔合わせとなった決勝は、26歳の田知本愛(ALSOK)が
24歳の山部佳苗(ミキハウス)を3―0の旗判定で下し、10度目の出場で悲願の初優勝を果たした。
田知本愛は一本勝ちが初戦の2回戦だけと苦しみながらも5試合を勝ち抜いた。準決勝まで4試合全て一本勝ちの山部は
決勝で積極性を欠き、3度目の日本一を逃した。
全日本柔道連盟は強化委員会で世界選手権78キロ超級代表に田知本愛と山部を選び、女子7階級の代表9人がそろった。
団体戦メンバーとして70キロ級のヌンイラ華蓮(了徳寺学園職)、57キロ級の山本杏(国士舘大)を選出した。
田知本愛「本当に信じられない。昨年の決勝は一本負けですごく悔しかったので、リベンジできてうれしい。しぶとく勝ち、
成長したと思われる柔道をしたかった。リオデジャネイロ五輪で優勝するために、目標を一つずつクリアしたい」
南條充寿・女子日本代表監督「田知本愛は苦しい試合ばかりだったが、タイトルを何としても取るという気持ちが表れていた。
勝負への執念をもち、世界選手権へ準備してほしい。山部は精神面を一回り強くする必要がある」

【柔道】田知本愛、悲願の日本一「本当に信じられない」
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20150419-OHT1T50143.html

全日本女子選手権(19日、横浜文化体育館)柔道女子の日本一を決める第30回皇后杯全日本女子柔道選手権大会が19日、
横浜文化体育館で開かれ、田知本愛(26)=ALSOK=が初優勝を果たした。
「長かったけど、やっと優勝できた」
決勝は連覇を目指した山部佳苗(24)=ミキハウス=と対戦。ともに決め手を欠く重苦しい展開で旗判定に持ち込まれた結果、
田知本が3−0で勝利した。
5日の全日本体重別選手権の78キロ超級に続く優勝で、世界選手権(8月、カザフスタン)の出場は確実となった。
田知本愛の話
「本当に信じられない。昨年の決勝は一本負けですごく悔しかったので、リベンジできてうれしい。しぶとく勝ち、成長したと思われる
柔道をしたかった。リオデジャネイロ五輪で優勝するために、目標を一つずつクリアしたい」
南條充寿・女子日本代表監督の話
「田知本愛は苦しい試合ばかりだったが、タイトルを何としても取るという気持ちが表れていた。勝負への執念をもち、世界選手権へ
準備してほしい。山部は精神面を一回り強くする必要がある」

田知本が初優勝で世界切符へ前進「長かったけど、やっと優勝できた」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20150419/jud15041918410002-n1.html

138 : 全日本柔道連盟(全柔連)は19日、世界選手権(8月24〜30日、カザフスタン・アスタナ)女子代表で未定だった2人について、
ともに78キロ超級の田知本愛(ALSOK)と山部佳苗(ミキハウス)を選んだ。両選手は19日の全日本女子選手権決勝で優勝を
争った。
7階級に最多で9人が出場できる世界選手権の代表は、既に48キロ級から78キロ級までの7人が選出されていた。78キロ超級
代表には5日の全日本選抜体重別選手権と全日本女子選手権を制した田知本愛がまず決定。残る1人は山部と52キロ級の
橋本優貴(コマツ)が候補に挙がり、国際大会の実績などから山部が選ばれた。全柔連の山下泰裕強化委員長は「ある程度、
順当なメンバー。力を合わせて頑張ってもらいたい」と話した。

田知本愛と山部を選出=女子の世界代表決定
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_date1&k=2015041900212

全日本柔道連盟の強化委員会は19日、世界選手権女子代表で未定だった残り2人を決定し、7階級の代表計9人が出そろった。
78キロ超級の田知本は順当に選出。残り1人については、同階級の山部と、52キロ級で世界選手権2年連続代表の橋本優貴
(コマツ)との比較となり、最近の国際大会での成績などを分析した結果、山部が選ばれた。選抜体重別選手権後の4月5日の
強化委員会は試験的に報道陣に公開されたが、今回は非公開だった。

世界選手権柔道女子、7階級の代表9人出そろう
http://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/20150419-OYT1T50088.html

田知本愛(26=ALSOK)が、10回目の出場で初優勝を果たした。5日の選抜体重別で初優勝して勢いに乗る田知本は、決勝で
連覇を狙う山部佳苗(24=ミキハウス)に判定勝ち。一本負けした昨年決勝のリベンジを果たし、初めて日本一の座についた。
「選抜から2週間しかなかったけれど、リフレッシュしながら練習した。周りが喜んでくれたのが、うれしい」と話した。
大会後の強化委員会で世界選手権(8月、カザフスタン・アスタナ)の代表入りも決定。これまでは国際大会の実績などで代表に
選ばれ、銅メダルを4個獲得しているが「日本一になって堂々と代表に選ばれたかった。目標は世界一になること」と話していた。
残る1枠の代表には「ここ1年の国際大会の成績」などが評価されて、準優勝の山部が選ばれた。また、団体戦メンバーとして、
57キロ級の山本杏(20=国士舘大)と70キロ級のヌンイラ華蓮(23=了徳寺学園職)が選出された。

田知本愛10回目で初優勝、世界選手権の代表決めた
http://www.nikkansports.com/sports/news/1464130.html

139 : 女子柔道界の「レジェンド」たちが開会式でズラリと並んだ。大会30回記念として、過去の優勝者全10人が集合。
86年第1回を制した森山(旧姓八戸)かおりさん(51)や02年から9連覇した塚田真希さん(33)らが、スタンドの拍手に応えた。
61キロ級世界選手権銅メダリストで初代女王に就いた森山さんは「当時は試合数も少なく、今とは比べものにならない環境だった。
女子柔道の発展はうれしい」と話した。東海大4年の86年3月に優勝したこの大会を最後に引退。今は神奈川県立新羽高教諭として
柔道部の指導をする。「生まれ変わっても柔道をしたいと思うし、五輪にも出たい」。
女子柔道が五輪正式種目となったのは92年バルセロナ大会から。森山さんは、五輪がなかった当時を懐かしむように話していた。

柔道9連覇の塚田真希さんらレジェンド10人が集合
http://www.nikkansports.com/sports/news/1464156.html

全日本女子選手権(19日、横浜文化体育館)第30回の節目を記念し、歴代の優勝者が会場で紹介された。1986年に初代女王と
なった森山(旧姓八戸)かおりさんは「昔は女子の試合が少なかった。初めての無差別の大会で、女子柔道の発展につながったと思う」
と感慨深げだった。84年世界女子選手権61キロ級銅メダリストで、全日本の決勝では自分より50キロ以上も重い相手を破った。
森山さんは女子が五輪に採用される前に現役を退き、現在は神奈川県で高校教員として後進を指導する。「競技力だけでなく、柔道
の教育面を重視して人を育てていきたい」と尽きない情熱を語った。

初代女王・森山かおりさん、感慨深げ「昔は女子の試合が少なかった」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20150419/jud15041919450003-n1.html

全日本女子選手権(19日、横浜文化体育館)今大会は主審、副審を担当する計15人に加え、畳のそばで映像をチェックする
審判委員2人も全て女性だった。全日本柔道連盟(全柔連)によると国内大会では初めてのことだった。
昨年は主審と副審を女性が占めたが、審判委員は男性だった。全柔連の西田孝宏審判委員長は「女性の先輩方が築き上げて
こられて今がある。30回目の大会にして大きな一歩だ」と目を細める。今回は五輪銀メダリストで大会6連覇を誇る田辺陽子さんらが
畳の上で勝負を裁いた。

国内大会初!勝負判定は全て女性 全柔連審判委員長「大きな一歩だ」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20150419/jud15041920250004-n1.html

今大会は主審、副審を担当する計15人に加え、畳のそばで映像をチェックする審判委員2人も全て女性だった。全日本柔道連盟
(全柔連)によると国内大会では初めてのことだった。
昨年は主審と副審を女性が占めたが、審判委員は男性だった。全柔連の西田孝宏審判委員長は「女性の先輩方が築き上げて
こられて今がある。30回目の大会にして大きな一歩だ」と目を細める。今回は五輪銀メダリストで大会6連覇を誇る田辺陽子さんらが
畳の上で勝負を裁いた。

勝負判定は全て女性 全日本女子選手権
http://www.sankei.com/sports/news/150419/spo1504190044-n1.html

全日本女子選手権(19日、横浜文化体育館)連覇を狙った山部はライバルとの決勝で惜敗。「勝負どころで勝てない。自分自身に
腹が立つし、悔しい」と号泣した。
5日の全日本選抜体重別選手権は準決勝で敗退。今大会は「内容を伴って勝つ」と気合を入れ、準決勝までの4試合は一本勝ちと
圧倒的だった。だが、決勝はけんか四つの相手を攻めあぐねた。
試合後は田知本愛とともに世界選手権78キロ超級代表に選ばれた。代表2人を派遣できるのは7階級のうち2階級。52キロ級の
橋本(コマツ)も候補に挙がったが、この1年の国際試合の実績で山部が上回った。48キロ級は5日に2選手を派遣すると
決まっていた。

山部は号泣「自分自身に腹が立つ」 ライバルとの決勝で惜敗/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20150419/jud15041920260005-n1.html

140 : 全日本女子選手権(19日、横浜文化体育館)柔道女子の日本一を決める第30回皇后杯全日本女子柔道選手権大会が19日、
横浜文化体育館で開かれ、田知本愛(26)=ALSOK=が初優勝を果たした。
「長かったけど、やっと優勝できた」
決勝は連覇を目指した山部佳苗(24)=ミキハウス=と対戦。ともに決め手を欠く重苦しい展開で旗判定に持ち込まれた結果、
田知本が3−0で勝利した。
5日の全日本体重別選手権の78キロ超級に続く優勝で、世界選手権(8月、カザフスタン)の出場は確実となった。

田知本愛の話
「本当に信じられない。昨年の決勝は一本負けですごく悔しかったので、リベンジできてうれしい。しぶとく勝ち、成長したと思われる
柔道をしたかった。リオデジャネイロ五輪で優勝するために、目標を一つずつクリアしたい」

南條充寿・女子日本代表監督の話
「田知本愛は苦しい試合ばかりだったが、タイトルを何としても取るという気持ちが表れていた。勝負への執念をもち、世界選手権へ
準備してほしい。山部は精神面を一回り強くする必要がある」

山下泰裕・全日本柔道連盟強化委員長の話
「勝ち上がりは山部の方が(内容が)良かっただけに、決勝の闘い方にすごく不満が残る。力を出し切れなかった。世界選手権には
順当な選手が選ばれたと思う。目標の金メダル3個に向かってほしい」

田知本が初優勝で世界切符へ前進「長かったけど、やっと優勝できた」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20150419/jud15041918410002-n1.html

全日本女子選手権(19日、横浜文化体育館)悲願の日本一となった田知本愛に、70キロ級でロンドン五輪に出た妹の遥も
「一緒に闘った」と感涙にむせんだ。
遥はドーピング違反の恐れのある風邪薬を服用して2月の国際大会を欠場し、全日本柔道連盟から警告処分を受けた。
姉に励まされて奮起し、5日の全日本選抜体重別選手権はそろって優勝。今回はサポート役に徹し、決勝前は「練習でやって
きたことだけを出せばいい」と背中を押した。
母の由佳さんも「10度目の出場でやっと。長かった」と感激の面持ち。支え合う娘に「普段はけんかばかりだけど、やっぱり姉妹。
2人で来年の五輪に出場してほしい」と願った。

田知本愛の妹・遥も感涙「一緒に闘った」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20150419/jud15041920570006-n1.html

準決勝までの4試合をいずれも一本勝ちした山部だが、決勝でその勢いを示せなかった。相手の田知本愛にも決め手は
与えなかったものの、慎重になり過ぎて前に出られず旗の判定は0−3。世界選手権の代表争いを意識していたと振り返り、
「内容良く勝たないと、と思っていた。勝負どころで勝てないのは自分の弱さ」。涙を流して反省を口にした。
これまでの実績や戦いぶりが評価され、代表の最後の1枠に滑り込んだ。日本代表の南條監督は期待を込めて、「精神的に
一回り成長したところを見せてほしい」と注文を出した。

山部、勢い示せず=全日本女子柔道
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2015041900234

141 : 試合時間の6分間で決着がつかず、旗判定にもつれた決勝。3本すべてが田知本に上がり、新女王誕生を告げた。
節目の30回大会で、悲願の頂点に立った出場10回目の苦労人は「信じられなかった。すごくうれしい」と安堵の表情を浮かべた。
2年続けて涙をのんだ決勝。前年に一本負けを喫した山部と再びの最重量級対決となった。けんか四つで互いに決定的な場面が
ないままの攻防は、指導3つずつを同時に受ける展開に。「競った状況を想定して練習してきた」。昨年は焦って前に出て投げられたが、
今回は耐えて引かずに組み合った。
タフな試合の連続だった。一本勝ちは初戦だけ。その後の4試合はすべて6分間を戦い抜いた。技が出ないと批判も浴びるスタイル。
それでも、培ってきた体力で5日に初優勝した全日本選抜体重別選手権に続くタイトル奪取で、「国内で勝てない」というレッテルも
引きはがした。
今年はこれまでと違い、選抜翌日から体を動かしてこの日に備えた。どうしても欲しかったタイトルへの執念は、女子の南條充寿監督も
感じ取ったようで「何としてもタイトルを取りに行くという気持ちが出ていた」と戦いぶりを評した。
3年連続で世界選手権代表の座も射止めた。過去2年はいずれも3位止まり。指導の差で敗れる消極的な姿勢で評価を下げた。
「成長したなと思われる柔道をしたい」。26歳の全日本女王が次は世界を見据えた。

旗3本、報われた苦労人・田知本愛「すごくうれしい」
http://www.sankei.com/sports/news/150419/spo1504190049-n1.html

相手をきれいに放り投げ、オール一本で勝ち上がった準決勝までの4試合。手と足が凝り固まって、6分間を棒に振った決勝戦。
「自分の良さを出せない。腹立たしいし悔しい」。“あと一つ”を境に入れ替わった鬼と仏が、山部のいまを物語る。
両腕をつっかい棒にして距離を取る田知本に、「技でポイントを取って勝ちたかった」。KO狙いに徹し、来る当てのない好機を
待ち続けた山部の願いは、手数勝負に徹した田知本のしたたかさに裏切られた。旗3本が相手になびいた冷ややかな判定から、
山部は勝負の要諦を学び取りたい。
「自分に何かが足りなかった」と涙ながらに悔いる24歳だが、思えばこの1年、海外の大会で3勝を挙げた。78キロ超級の2枠目に
選ばれたのは、山部にしかない「何か」に首脳陣が賭けたからでもある。

「腹立たしいし悔しい」2連覇逃し、涙の山部
http://www.sankei.com/sports/news/150419/spo1504190051-n1.html

全日本女子選手権(19日、横浜文化体育館)初出場の20歳、山本が3位に食い込む健闘を見せた。
179センチ、100キロの恵まれた体から力強い技を繰り出し、3回戦では昨年3位の岡村(コマツ)に払い腰で一本勝ちした。
準決勝は山部に完敗したが、充実の表情で「前に攻める自分の柔道ができた。もっと練習して、来年は日本一になりたい」と誓った。

初出場の20歳山本が健闘「来年は日本一になりたい」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20150419/jud15041921180007-n1.html

142 : 田知本愛(26=ALSOK)が10回目の出場で悲願の初優勝を果たした。2年続けて同じ顔合わせとなった決勝では、
78キロ超級のライバルである昨年覇者の山部佳苗(24=ミキハウス)に判定3―0で辛勝。今月5日の全日本選抜
体重別選手権に続いて体重無差別の戦いを制し、8月の世界選手権(カザフスタン)の代表切符を文句なしで勝ち取った。
大会後に全日本柔道連盟の強化委員会が行われ、田知本と山部を世界選手権の代表に追加した。
どちらに転んでもおかしくはない僅差の判定。しかし、さいの目は全て田知本と出た。旗判定の3本の旗は全て白。
「信じられない。本当に自分の旗か確認した」。号泣する敗者を目の前にしても、勝者はすぐには現実を把握できなかった。
1回戦以外は6分間をフルに戦い抜き、しぶとく勝ち上がった。「わたしは一本取ることは少ないので想定内」。特に手の内を
知り尽くした山部との決勝は、最後までこう着した内容になった。1年前は内股をすかされて一本負け。「去年は焦って投げられた。
今年は投げられない」と心に誓っていた。圧力で勝ったのは山部のようにも見えたが、手数で上回り、なんとか昨年の借りを返した。
選抜体重別を制したのがわずか2週間前。疲れが残る中で、例年とは異なり、オフは取らなかった。妹の遥(24)に「一緒にジョグに
行こうよ」と声をかけ、大会翌日には再始動。その後、東海大で男子選手との競った練習をこなし、山部だけでなく対戦が予想される
全ての選手の研究も入念に行った。高校生の時から挑み続けたタイトルを手にし、「日本一になって堂々と代表に選ばれたかった」
という目標をかなえた。
ただし、全日本の南條充寿監督は「(両者とも)もう少し積極的なところを見たかった」と決勝の戦いぶりへの注文を忘れなかった。
世界選手権では淡泊な試合ぶりで2年連続の銅メダルに終わっている。「リオでの優勝が目標。成長したところを見せたい」。
三たび臨む世界選手権で、田知本の真価が問われる。

田知本 愛(たちもと・めぐみ)1989年(平元)1月27日、富山県射水市生まれの26歳。8歳から小杉少年柔道クラブで柔道を始め、
小杉高から東海大へ進学して世界ジュニアなど数々のタイトルを獲得。世界選手権は5度出場で08、10年は無差別級、13、14年は
78キロ超級でいずれも銅メダル。得意技は大外刈り。1メートル68、110キロ。左組み。

田知本愛10度目の正直で初優勝 ライバル山部に判定勝ち
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/04/20/kiji/K20150420010203010.html

世界選手権78超級銅メダルの田知本愛(26)=ALSOK=が決勝で前年覇者の山部佳苗(24)=ミキハウス=を旗判定で破り、
初優勝を飾った。5日の全日本選抜体重別(福岡)に続く国内大会制覇で今夏の世界選手権の代表入りが決定。最大のライバルに
雪辱を果たした国内女子重量級のエースが「日本女王」として世界の頂点に挑む。
互いに攻め手を欠きながら迎えた旗判定。審判が上げたのは、すべて田知本を示す白の旗だった。高校3年生だった06年の
初挑戦から10回目。前に出る姿勢を貫き、ついに頂点に立った。「去年、一本負けした山部さんにリベンジできた。本当にうれしい」。
涙はない。満面の笑みで優勝杯を手にした。
はね返され続けた壁。乗り越えられたのは70キロ級でロンドン五輪代表の妹・遥(24)の力もあった。5日の全日本選抜体重別で二人
そろって優勝。「競った試合」を想定し男子選手との稽古を重ねる中、ジョギングに誘われ一緒に走った。
「トレーニングと言うより、リフレッシュできた」。試合にも帯同者として付き添い「できることだけ出せばいい」と送り出してくれた。
ロンドン五輪では妹が代表で、姉は落選。半年近く言葉を交わさなかった。だが今年2月、妹がドーピング違反の恐れのある風邪薬を
服用して国際大会を欠場し、全柔連から警告処分を受けると、姉は傍らで励まし復活を支えた。「つらいときにずっとそばにいてくれた」と
妹は今回サポート役に徹し、優勝を見届け感涙にむせんだ。会場で声援した母・由佳さん(52)も「今は二人で1セット。愛は本当に
お姉さんらしくなった。二人で来年の五輪に出場してほしい」と願った。
このタイトルで名実ともに日本女子最強の柔道家として世界選手権に挑む。口べたの頼れるお姉さんは、報道陣から「目標は世界一?」
と聞かれると「はい、はい、はい」と3回返事。世界選手権の先にはもちろん、リオの頂点もとらえている。

田知本、10度目で初V!ライバル山部に雪辱
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20150419-OHT1T50286.html

143 : 世界選手権(8月・アスタナ=カザフスタン)78キロ超級代表最終選考会を兼ねて行われ、昨年と同じ顔合わせとなった決勝は、
田知本愛(26)=ALSOK=が山部佳苗(24)=ミキハウス=を旗判定で下し、10度目の出場で悲願の初優勝を果たした。
市橋寿々華(大阪府警)、初出場で20歳の山本沙羅(大体大)が3位。
10度目の挑戦でやっと頂点にたどり着いた。田知本愛は派手に喜ぶこともなく、夢見心地のようだった。「昨年のような悔しさを
味わいたくなかった」と静かに話した。
1年前に一本負けした山部との再戦。序盤、中盤、終盤とそろって指導を受けた。押し合いが続き、決定的な場面もないまま
6分間が終了。「お願い」と祈った判定を3−0で制した。技の数と先に攻める姿勢が勝利を呼び込んだ。
満を持して5大会連続となる世界選手権に向かう。昨年末に代表チームの首脳陣へ提出した課題シートには「日本一、
世界選手権優勝、五輪金メダル」と書いた。「リオ五輪優勝を達成するためにも、まずは世界で優勝したい」。目を覚ました
新女王には、まだまだ大仕事が残っている。

柔道、田知本愛が判定で悲願の初優勝
http://www.daily.co.jp/general/2015/04/20/0007937284.shtml

世界選手権に4回出場歴がある田知本愛(めぐみ、26)=ALSOK=が、出場10回目で念願の初優勝を果たした。2年連続3回目
の優勝を狙った山部佳苗(24)=ミキハウス=を決勝で旗判定の末に破り、女子78キロ超級で5大会連続の世界代表に決定。また、
敗れた山部も最近1年間の国際大会実績などが評価され、2大会連続の同級代表に決まった。世界選手権代表には女子7階級
計9人が選ばれた。
2年連続で実現した田知本と山部の決勝。互いに技が決まらず、6分がすぎて旗判定へ。揚がったのは、田知本を支持する白3本
だった。「お願い、って感じでした」と田知本。勝った確信はなかった。だが、過去9大会の負けと決別する決意を審判団は見逃さなかった。
自身は1戦しか一本勝ちできなかったのに対し、2012、14年女王の山部は4戦連続一本で決勝へ。スタミナ面では明らかに劣勢だったが
「去年の悔しさをもう一度味わいたくなかった。競ってもしぶとくやろうと。そこだけはできた」。前回大会は指導1つリードし、さらに
内股で攻めたところをすかされて逆転の一本負け。「あと一歩」を2年連続で経験しただけに、決意は並々ならなかった。
母校・東海大の男子重量級部員に稽古相手を請い、競った展開を想定して稽古するなど、苦しい局面から攻める「接戦対策」を
徹底したという。今月上旬には全日本選抜体重別(福岡)を初制覇して代表レースで一歩先行したが、試合翌日から70キロ級で
活動する2歳下の妹・遥らとジョギングを再開。妹は「選抜と同じようにやれないと言っていたが、やっと壁を打ち破ってくれた」と、
本人が見せなかったうれし涙を浮かべた。
過去4大会連続で臨んだ世界選手権は銅3個。「日本一になって堂々と選ばれるのが目標だった。リオ五輪で金メダルをとるために、
世界で金を取りたい」。女子最最重量級では10年東京大会の杉本美香(コマツ)以来となる世界女王へ照準が絞られた。

田知本愛が女子柔道日本一
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/sports/news/CK2015042002000186.html

山部はあと一歩のところで連覇を逃した。田知本を押し込んでも全く技が出ず「投げにいけないところに弱さが出た。自分自身に腹が立つし、
悔しい」と判定を聞いて涙が止まらなかった。
決勝までは得意の払い腰がさえてオール一本での勝ち上がり。それだけに山下泰裕強化委員長も「決勝の戦い方には不満が残った」と
残念がった。世界選手権代表について試合直後は「今は考えられない」と語っていたが、昨年に続いて選出され、挽回のチャンスは
残された。

山部代表入りも連覇逃し涙「自分自身に腹が立つ」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/04/20/kiji/K20150420010203020.html

すでに発表されていた7人に加え、大会後の強化委員会で田知本と山部の世界選手権代表入りが決まった。
委員会では2階級に限って2人を派遣できる「2人枠」をどこに使うかが議論に。すでに決まっていた48キロ級に加え、52キロ級の
橋本優貴(コマツ)と山部の比較になり、この1年の国際試合の実績で山部が上回った。選抜体重別後の強化委員会は選考の
透明性を高める意図で公開されたが、今回は非公開で行われた。

世界選手権「2人枠」非公開で選考
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/04/20/kiji/K20150420010203030.html

144 : 世界選手権(8月、カザフスタン・アスタナ)の78キロ超級代表最終選考会を兼ねて無差別で争い、田知本愛(めぐみ)(26)=
ALSOK=が決勝で連覇を狙った山部佳苗(24)=ミキハウス=に判定勝ちで初優勝を飾った。田知本愛は今月5日の
全日本選抜体重別選手権78キロ超級に続く優勝。田知本、山部は昨年に続き、そろって代表に選出された。
欲しかったタイトルをようやく手にした。田知本が10度目の挑戦で、初の日本一。インタビューでは声を震わせながら、
あふれ出そうになる涙をぐっと我慢した。
「信じられなくて、(旗判定で)自分の色か確認しました。今までは表彰式を悔しい思いで見ていた。そこに立てたことをうれしく思います」
昨年、一昨年はともに準優勝。3度目の正直でようやく頂点に立った。決勝は昨年と同じライバル・山部との対戦だった。自身が
初戦から3戦連続で6分間フルタイムで戦ったのに対し、相手はオール一本勝ち。「圧力をかけてから、技が出せなかった」。けんか四つで
互いになかなか得意な組み手を取れず、ともに3つの指導を受ける重苦しい展開だったが、旗判定3−0で接戦をものにした。
5日の体重別選手権78キロ超級に続く優勝で、文句なしで8月に世界選手権代表に選出された。毎年、この4月の大会間の
2週間の調整に苦慮したこともあり、皇后杯には手が届かなかった。悲願達成のために、「ちょっと変わったことをしてみようと思った」と、
70キロ級の妹・遥とともに翌6日からジョギングをスタート。その後は母校・東海大に出稽古し、男子を相手にトレーニングするなど
変化を求めた。「2週間しかなくて調子は上がりにくかったけど、何とか維持できるように」。試行錯誤の結果は最高の形で表れた。
銅メダルに終わった昨年に続く世界切符。「リオ五輪で優勝することが目標。それを達成するために、世界選手権でも優勝したい」。
準優勝の山部も代表に選出され、2016年リオデジャネイロ五輪の『1枠』を巡る争いはさらに険しくなっていくことが予想される。
五輪へと続く長い道のりの、一歩目を踏み出したばかりだ。

柔道・リオデジャネイロ五輪への道
代表枠は男女ともに各7階級で、1階級につき1選手。国内大会で好成績を残し、国際大会への出場権を得て、同大会の成績に
応じて与えられるポイント(IJFポイント)を獲得し、五輪の代表選考までに、男女の各階級で世界ランク上位(男子は22位まで、
女子は14位まで)に入っていることが条件。今夏にカザフスタンで行われる世界柔道選手権に、日本代表として出場する選手は、
来年開催されるリオデジャネイロ五輪への切符に近づくことができる。

田知本愛(たちもと・めぐみ)

女子78キロ超級。1989(平成元)年1月27日生まれ、26歳。富山県出身。富山・小杉高3年時にインターハイに出場し、個人戦と
団体戦で2冠を達成。2007年に東海大へ進学すると、同年から全日本学生柔道体重別選手権大会を4連覇。卒業後はALSOKに
入社。11年のアジア柔道選手権大会、講道館杯全日本柔道体重別選手権大会などで優勝。今年の全日本選抜柔道体重別選手権
大会でも優勝を果たした。同70キロ級の田知本遥は妹で、12年のグランドスラム・パリでは姉妹そろって優勝を果たした。
1メートル68。得意技は大外刈りと払い腰

田知本、10度目の挑戦で悲願初V!「信じられない」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20150420/jud15042005010001-n1.html

145 : 重量級のエース田知本愛(26=ALSOK)が、10度目の挑戦で初の女子柔道日本一に輝いた。2年連続同じ顔合わせとなった
決勝戦で、山部佳苗(24)に判定勝ち。昨年一本負けしたリベンジを果たし、初優勝した選抜体重別との連勝を決めた。大会後の
強化委員会で世界選手権(8月、カザフスタン・アスタナ)代表入りした田知本は、日本一から世界一を目指す。残る代表1枠には、
準優勝の山部が選ばれた。
初優勝への執念で、田知本が前に出た。山部との決勝戦、ともに技が出ずに6分が過ぎた。ポイントはなく、指導が3ずつ。
「判定は分からなかった」と振り返ったが、旗は田知本の白が3本。「この大会で勝つことだけを考えていた。やっと勝てた」と喜んだ。
5日の選抜体重別で初優勝すると、翌6日から練習した。「休みなく練習したのは初めて。対戦相手を想定して、一緒に研究しました」と、
70キロ級の妹遥は涙で話した。「この大会は相性が悪い」という思いから「何か違うことを」と決意した無休練習。「競った試合に
勝てたのは大きい」と満足そうに言った。
「遥の助けを得て、愛は成長した。姉らしくなりました」と、観戦した母由佳さん(52)は話した。過去世界選手権では銅メダル4個。
「日本一になって堂々と世界に出たい」という思いが、やっとかなう。日本一から世界一へ、家族の支えも得て田知本が挑む。

田知本愛10度目で初優勝「やっと勝てた」
http://www.nikkansports.com/sports/news/1464306.html

無差別級で行われる柔道の全日本女子選手権(19日、横浜文化体育館)で田知本愛(26=ALSOK)が初優勝した。決勝で
最大のライバルの山部佳苗(24=ミキハウス)に判定勝ち。出場10回目での初Vに「今まで表彰式は悔しい思いで見ていた。
(優勝の表彰台に)自分で立てることができてうれしかった」と喜びをかみしめた。
大会後に開かれた強化委員会では田知本、山部ともに8月の世界選手権(カザフスタン)の78キロ超級の代表に選ばれた。ただ、
山下泰裕強化委員長(57)の目には2人の戦いぶりが「不満」に映った様子。「決勝までの勝ち上がり方は田知本より山部のほうが
よかった」としたうえで「どっちがどっちというより、準決勝までが良かっただけに山部のほうにより不満が残る」と苦言を呈した。
準決勝まで山部がすべて一本勝ちだったのに対して、田知本は苦戦の連続。決勝では互いに決め手を欠き、両者に「消極的」の
指導が3度ずつ与えられた。最後まで相手を圧倒できなかった田知本と、決勝で積極的な攻めが鳴りを潜めた山部…。世界選手権
に向けて両代表ともに課題が生まれた格好だ。

山下監督が消極的すぎる全日本女子決勝に不満
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/391166/

146 : 体重無差別で争う柔道の全日本女子選手権が19日、横浜市で行われ、小杉高校出身の田知本愛(たちもと・めぐみ)選手が
初優勝を果たしました。
世界選手権78キロ超級の代表最終選考会を兼ねて行われた今大会、10度目の出場となる田知本愛(たちもと・めぐみ)選手の
決勝の相手は去年と同じミキハウスの山部(やまべ)選手でした。
試合は返し技を警戒してか、互いに慎重になり、両者ともに3度の指導を受けるなど守りを意識した展開となります。
しかし終盤、動いたのは田知本。
残り時間が少ない中で審判に好印象を与えるため自ら攻撃に転じます。
決定的な場面は生まれなかったものの積極性が実り判定は3対0で田知本。
悲願の初優勝を果たし、世界選手権代表の座を勝ち取りました。

全日本女子柔道 田知本愛が初優勝
http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/?TID_DT03=20150420150832

147 : 女子の体重別見ましたけど
お姉さんの愛さん・・・・苦戦してましたね。

高校生の子には勝てたよね。

148 : お前さん、田知本姉妹のファンなのか
珍しいな

149 : 世界選手権大会で山部さんに勝てるかが心配になって来ました。

150 : 田知本愛のどこがいいんだよ
妹のファンならいるけど

151 : 世界選手権大会楽しみだな

152 : 妹は出ないぞ

153 : 柔道女子の世界選手権(8月、カザフスタン)代表合宿が23日、東京都北区のナショナルトレーニングセンターで
報道陣に公開された。
19日の全日本女子選手権で初優勝し、78キロ超級では4大会連続の代表となった田知本愛(ALSOK)は
「ここからが本当の勝負なので頑張る」と初の世界制覇へ決意を新たにした。
大一番の直後とあって、この日は別メニュー。畳での稽古を控え、筋力トレーニングに汗を流した。全日本女王として
初めて臨む合宿に「まだ実感はわかないけど、一つ一つの練習をしっかり取り組んでいきたい」と話す。8月の本番までに
国際大会1試合に出場し、入念に準備を進めるという。

4大会連続代表の田知本愛「ここからが本当の勝負」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20150423/jud15042321210003-n1.html

154 : ヌンイラ華蓮さんかな?
あの女の子 外国人さんとのハーフの子だよね

知ってるよ 確かアジア大会で見ましたよ

お姉さんと山部さんが選ばれたって事?

155 : 今年の世界選手権代表は新井千鶴だから
お前柔道ファンなのに新井のことも知らないのか
去年のアジア大会代表も新井だろう

156 : 70kg級は新井
超級は田知本と山部の2人

157 : @Shohame Hello Haruka. I'm Gary from England. I'm a big judo fan and have been following your career for a number of years.

158 : またお前って

新井千鶴さんか 確か 体重別に出てたけど

この時 負けてるよな

159 : だけど国際大会で結果を残したから代表に選ばれたんだよ

160 : 新井千鶴さんか 三井住友海上の柔道部の中で
知ってる人

161 : 三井住友海上柔道部新入部員の前田千島、柿澤史歩

162 : ドーピング違反になりかけたが、優勝してやったぜ。
なのに私を選ばないってむかつくな。

163 : 眠いから寝るか。

164 : 新井千鶴さん 世界選手権で優勝出来るかな

165 : 優勝できるよ。

166 : 優勝するぞー。

167 : A

168 : ジュニア時代に大活躍していた頃から全く何の魅力も感じなかったが、
田知本のファンって意外といるんだよな
外国の連中も含めて
どこがいいのかさっぱりわからんけど
確かに70kg級の選手にしてはルックス的にマシな方なのかもしれないけどな

169 : 柔道女子の世界選手権(8月、カザフスタン・アスタナ)代表合宿が11日、東京・北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで
報道陣に公開された。
4月の全日本女子選手権を制した78キロ級代表の田知本愛(26)=ALSOK=は、先月のワールド・マスターズ(モロッコ)で3位に
終わった。準決勝で、優勝した中国選手より先に指導を受けたことで、結果的に指導1つの差で惜敗。「納得いく順位ではないが、
学ぶことがあった」と振り返る。
「以前は先に(ポイントを)取られても攻めることができなかった。今回は取られてから攻めても追いつけなかった。取られてからでは
追いつけない、先にポイントを取ることが大事だと分かった」と田知本。
田知本が負けた中国選手と決勝で対戦、指導3つを取られて負けたのは、同級のもう一人の代表である山部佳苗(24)=ミキハウス。
「向こうの組み手に後手に回ってしまい、技をかけることができなかった」と悔しがる。
女子の試合時間が5分から4分に変わり、「ポイントで先行することの重要性が増してきた」という南條充寿監督は
「外国勢が4分間での戦い方を確立しつつある」という。それが、先に相手に指導を取らせて逃げ切るという戦い方だ。
対抗策として、南條監督は「最初の段階から、しっかり自分の組み手を取る。一本を取りにいく自分の柔道を“ごり押し”する
形になれば、負けるわけがない」と言い切る。練習でも、序盤から攻めていかないと負けるということを意識づけていくという。
「組み手で、早く持って技をかけられるように(練習で)やっている」と山部。田知本は「最初の方(試合の前半)で自分のヤマを
作るよう、1分稽古などでも意識づけてやって(自分を)追い込みたい」。そう話し、「これが世界選手権でなくてよかった」と
課題克服を誓っている。

田知本ら序盤からの攻めを意識、世界選手権女子代表合宿を公開/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20150611/jud15061117180002-n1.html

170 : 柔道の女子日本代表が先手必勝で金メダルをつかみ取る。8月の世界選手権(カザフスタン)に向けて東京都北区の味の素
ナショナルトレーニングセンターで強化合宿を公開。先月モロッコで行われたマスターズ大会の反省を踏まえ、南條充寿監督は
「日本の11敗のうち9敗が先にポイントを取られたものだった。先制することが大切」と改善点を見いだした。
78キロ超級代表の田知本愛(26=ALSOK)もマスターズでは準決勝で指導の差で敗戦。「先に指導を取ることが大切。これからは
1分稽古を増やし、短時間で力を出せるようにしたい」と話した。

田知本 世界選手権は先制が鍵「短時間で力を出せるように」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/06/12/kiji/K20150612010523810.html

まったり厳禁!? 柔道の女子日本代表が11日、世界選手権(8月、カザフスタン)に向けた都内での強化合宿を公開。南條充寿
監督(43)は「自分たちの攻撃柔道を貫くために、『まったり』していてはダメです」と選手に意識改革を促した。
世界ランク上位16人で争われた5月のマスターズ大会では、金メダルは1階級のみ。日本勢の11の敗戦のうち、9が先に指導を
取られて逃げ切られた。試合時間が4分間に短縮され、世界の潮流は「先行逃げ切り型」。乱取りの本数が多く、試合の入りが
比較的ゆったりしている慣習がある日本は、対策を模索している。同監督は「負けたくない気持ちがあればできる」と訴えた。

柔道女子「まったり」ダメ 世界潮流は先行逃げ切り
http://www.nikkansports.com/sports/news/1491104.html

柔道の世界選手権(8月・アスタナ=カザフスタン)女子日本代表は11日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで
強化合宿を報道陣に公開し、4月に初めて全日本女王となった78キロ超級の田知本愛(ALSOK)は「日本でしっかりと勝てたので、
自信を持って世界でも勝ちたい」と意気込んだ。
26歳の田知本は同級で4大会連続の出場となる。2013年、14年の3位が最高で「来年の五輪まで時間はそうない。ここで勝って
五輪につなげたい」と初の世界一を目指す。3位だった5月のマスターズ大会で左足首を痛め、練習では打ち込みで汗を流した。

柔道:女子代表合宿を公開 田知本愛「世界でも勝つ」
http://mainichi.jp/sports/news/20150612k0000m050086000c.html

171 : 柔道のグランドスラム・チュメニ大会は19日、ロシアのチュメニで行われ、4月の全日本選手権を制した男子100キロ超級の
原沢久喜(日本中央競馬会)が決勝でロシア選手に一本勝ちして優勝した。同90キロ級のベイカー茉秋(東海大)、
女子70キロ級の田知本遥(ALSOK)も優勝した。
女子78キロ級の佐藤瑠香(コマツ)、同78キロ超級の稲森奈見(三井住友海上)は2位だった。

原沢、田知本遥ら優勝/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20150719/jud15071923370002-n1.html

172 : 最後は、ほとんど何もできずに終わった。田知本愛は決勝で技を出せず、世界ランキング1位の于頌に屈した。勝敗を分けたのは
二つの指導だったとはいえ、地力の差は小さくなかった。
しのいで、粘って初めて決勝へたどり着いた。世界選手権2連覇中でロンドン五輪金メダルのオルティスとの準々決勝はこう着し、
延長へ。1分31秒、足が止まった相手の背負い投げが偽装的攻撃とされて指導。壁を一つ破った。
国内でなかなか結果が出なかったが、4月に体重無差別で女王を決める全日本女子選手権を10度目の出場で初めて制した。
それでもライバル山部との決勝の内容が低調だっただけに、「序盤に自分のペースをつくり、相手に先に指導を与えることが大事」と、
さらに自分を高めようとしてきた。
海外で強いと言われてきたが、世界選手権は78キロ超級と無差別級を合わせて実に4度も3位にとどまってきた。頂点は逃したが、
一つ階段を上がった。悲願の五輪へ、確かに前進した。

一つ上がった階段=田知本愛、初の銀−世界柔道
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_date1&k=2015082900324

田知本は世界一に迫ったが、于頌(うしょう)との決勝は組み手で劣り、技が出ずに敗れた。中盤すぎの指導2をはね返せず
「金メダルと銀メダルの違いを感じた。あと少しで優勝できたので凄く悔しい」と話した。
それでも準々決勝はロンドン五輪から3年連続世界一のオルティスを相手に、延長の熱戦で一歩も引かず前へ出て大きな勝利。
「競った試合を取るにはメンタル面の強さが大事。とにかく足を出す」との気迫は出せた。「来年の五輪で(メダルの)色を変えられる
ように頑張っていく」と収穫もつかんだ。

田知本「凄く悔しい」銀 収穫胸にリオでの金メダル獲得誓う
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/08/30/kiji/K20150830011031460.html

世界選手権第6日(29日、アスタナ)78キロ超級で初めて決勝に進出した田知本だったが、決勝戦は指導を2つ取られての敗戦。
夢はかなわなかった。「去年(3位)は銀と銅の違いを感じましたが、ことしは金と銀の違いを感じています。あと少しで
優勝できたので…」。
とはいえ、2年連続の3位から一歩前進。この悔しさは来年のリオで晴らすしかない。

田知本、指導2つ取られ銀「あと少しで優勝できた…」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20150830/jud15083005010003-n1.html

田知本愛
「金メダルと銀メダルの違いを感じた。あと少しで優勝できたのですごく悔しい。来年の五輪で(メダルの)
色を変えられるように頑張っていく」

羽賀が初優勝「結果を残せば全てが報われる」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20150829/jud15082922070009-n1.html

田知本愛 金メダルと銀メダルの違いを、すごく感じる。この悔しさを来年のリオ五輪につなげたい。準決勝の壁は破れた。
延長戦の競った試合に勝てたのは良かった。
切り替えられた

世界柔道・談話
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_date1&k=2015082900323

173 : 先月、柔道の世界選手権・女子78キロ超級で銀メダルを獲得した射水市出身の田知本愛(たちもと・めぐみ)選手が4日県庁を表敬訪問し、
来年のリオデジャネイロオリンピックへの意気込みを語りました。
県庁を訪れたのは射水市出身でALSOK(アルソック)に所属する田知本愛(たちもと・めぐみ)選手です。
田知本(たちもと)選手は先月、カザフスタンで開かれた柔道の世界選手権・女子78キロ超級に出場。
決勝で惜しくも敗れ、銀メダルを獲得しました。
4日は、大会の結果を県の山崎(やまざき)知事政策局長に報告し、『地元の応援に助けられています』と感謝を述べました。
田知本(たちもと)選手は今回決勝で敗れた悔しさをバネに来年のリオオリンピック出場を目指します。
「世界選手権で見えてきた課題をありますし、出場するためには国内の大会も厳しい戦いが続くと思うので一戦一戦集中していきたい」(田知本選手)

柔道世界選手権銀 田知本愛選手 リオへ意気込み
http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/?TID_DT03=20150904160240

カザフスタンであった柔道の世界選手権女子78キロ超級で銀メダルに輝いた田知本愛選手(射水市出身、ALSOK)が四日、
県庁を訪れ、山崎康至知事政策局長に成績を報告した。
田知本選手は「準決勝でけがを負った。万全な体で試合に臨むのは難しい」と試合を振り返った一方、「一年ぶりの富山。
新幹線も開業し、街並みが変わった」とも語った。
山崎局長は「県民みんなが応援しています。けがを治して次の大会で頂点を目指してください」と激励した。
田知本選手の小杉高校時代の恩師で、県柔道連盟の橘川謙三会長も同席した。

世界柔道の「銀」報告 田知本愛選手が県庁訪問
http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20150905/CK2015090502000029.html

174 : まだリオのチャンスは充分ありそうだ

175 : 柔道のグランドスラム・パリ大会は18日、行われ、男子100キロ超級は原沢久喜(日本中央競馬会)が優勝した。
3回戦で原沢に敗れた王子谷剛志(旭化成)は敗者復活戦から勝ち上がり3位。
女子70キロ級は田知本遥(ALSOK)が優勝。同78キロ級では佐藤瑠香(コマツ)が2位、緒方亜香里(了徳寺学園職)は3位だった

原沢、田知本遥が優勝=柔道グランドスラム
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2015101900082

男子は100キロ超級の原沢久喜(日本中央競馬会)と女子70キロ級の田知本遥(ALSOK)が、ともに決勝で一本勝ちして優勝した。
女子78キロ級は佐藤瑠香(コマツ)が2位、緒方亜香里(了徳寺学園職)は3位だった。

【柔道】男子100キロ超級・原沢、女子70キロ級・田知本が優勝
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20151019-OHT1T50017.html

176 : 過去の自分との「決別」。田知本遥は人生において最も苦しいこの作業を3年半続けてきた。もがく月日の中で様々なことが彼女を襲い、
努力を形に示せなかった。しかし今年、柔道グランドスラムチュメニ、パリの2大会で優勝。「若かった、弱かった」と過去の自分を認める
精神力も、彼女の真っ直ぐな柔道を後押しする。すべては本当の自分としてオリンピックに挑むため。

ロンドン五輪からここまでの3年半、どんな気持ちでやってきましたか?
色んなことがあり、あらためてそこでゼロになれて、周りの人がサポートしてくれたり、応援してくれたりすることへのありがたみを
心から感じられました。今はそういう人のために、という気持ちが強くて、自分を支え続けてくれた人、応援し続けてくれた人の喜ぶ顔が
見たくて、期待に応えたくてやっているところが大きいです。その人たちへの感謝と、自分がオリンピックに出るんだという気持ちと、
オリンピック・チャンピオンになるんだという気持ちを毎日1回は必ず思って過ごしています。

世界選手権の代表に選ばれなかったことや、若い選手が台頭してきたことに悔しさ、焦りはありませんでしたか?
もちろんありました。考えないようにしていましたが、考えないようにすることが苦しくて…。でも、自分のやるべきことは変わらないし、
コントロールできないことを考えてもしょうがない。自分は与えられた機会に全力を注いでいくしかないと思っていました。今年グランドスラム
2大会で結果を出せたのも、そういった気持ちで過ごせていたからだと思いますし、自分がやるべきことと自分に与えられた機会を、精一杯
掴もうとやっていました。

リオデジャネイロがオリンピックは最後だという気持ちはありますか?
はい。そういう気持ちでやっていますし、リオの先は何も考えていません。リオにすべてを持っていきたいと思っているので。ロンドンに
出たからこそ、リオで出来ることが自分の中で分かっています。

ロンドン五輪の頃の自分とはどう違いますか?
あの時と違って、今は試合前の準備からとても大事にしていますし、準備の仕方も分かっています。相手を知るための研究もやっています。
何よりも決意と覚悟。あの時がゼロだったとは言いませんが、今の方が遥かにオリンピックにかける思いは何倍も大きいです。

「柔道グランドスラム東京」ではどういった戦いをしますか?
今年最後の試合「柔道グランドスラム東京」もしっかり優勝して、来年に繋げていきたいと思います。姉(78kg超級・田知本愛選手)と
久しぶりに一緒の大会に出るので、二人で優勝できたら最高ですし、二人でオリンピックに出ることが叶えば本当に最高ですよね。

決意と覚悟を持ち、勝って来年に繋げる【田知本遥インタビュー】
http://www.tv-tokyo.co.jp/judo/judogs2015/news/10/

177 : 全日本柔道連盟は1日、男子73キロ級世界王者の大野将平(旭化成)が腰椎挫傷のため4日開幕のグランドスラム東京大会を欠場する
と発表した。11月30日に約1カ月の療養が必要と診断された。
女子70キロ級の田知本遥(ALSOK)は顔に発疹が出て「カポジ水痘様発疹症」と診断されたため、男子60キロ級の
木戸慎二(パーク24)は左足関節捻挫のため、ともに欠場する。
男子73キロ級は田村和也(パーク24)、同60キロ級は青木大(日体大)、女子70キロ級は池絵梨菜(国士舘大)が代替出場。

大野、田知本遥らが「グランドスラム東京」欠場/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20151201/jud15120118080001-n1.html

全日本柔道連盟は1日、男子73キロ級の大野将平(旭化成)と同60キロ級の木戸慎二(パーク24)、女子70キロ級の田知本遥
(ALSOK)がグランドスラム東京(4〜6日、東京体育館)を欠場すると発表した。
8月の世界選手権金メダリストの大野は腰椎挫傷で約1カ月の安静・加療が必要と診断された。木戸は左足関節捻挫で全治約3週間。
田知本は皮膚疾患のため約1週間の安静が必要となった。
代わって男子73キロ級の田村和也(パーク24)、同60キロ級の青木大(日体大)、女子70キロ級の池絵梨菜(国士舘大)が出場する。

時事ドットコム:大野ら3選手欠場=柔道グランドスラム東京
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2015120100860

178 : 70kg級は新井と田知本の一騎打ちの様相を呈してきたな
最近の国際大会では田知本の方が内容的に全然上だわ

179 : 正直、昨年の世界柔道選手権パリ大会が終わったあとは、ロンドンオリンピックは厳しいと思いました。自分はメダルを獲れず國原頼子選手は銅メダル。

しかも、私の試合はオリンピックを目指したいと言えるような内容ではなかったですし、直後はほとんどダメだと思っていました。

しかも、そういう自分に対して、周りの方が諦めていなくて、励ましてくれたので、「なんで自分自身が諦めてしまっているんだろう。少しでもチャンスが
あるんだったら、どんなに小さな大会でも優勝し、アピールしてつなげていこう」と、そこからもう一度、頑張ろうという気持ちになりましたね。

柔道グランドスラム・パリで、デコス選手(フランス)を破って優勝したときは、コツコツやってきて良かった、今までやってきたことが間違って
なかったんだと、少し認められたような気がしましたし、自信にもなりました。

最終選考会の全日本選抜柔道体重別選手権大会は、いい状態で迎えることができましたが、あくまで「自分は挑戦者なんだ」という気持ちで挑みました。

大会前はかなり緊張もありましたし、勝ちたいという思いから調整練習のときでも硬くなっていたりしたのですが、最後の最後は、そんなふうに考えるのはよそう、
いつもの私らしく、挑戦する気持ちを忘れないで思い切りやろうと挑みました。

試合展開の中でも苦しいときは絶対にあると思っていましたが、そういうときに弱い自分に勝てるかどうか、相手よりも自分自身の戦いだと思いながら
戦っていました。

自分の長所は前に出てガツガツ攻める柔道。短所は、巧い、だます柔道ができないことです。でもある意味、真っ向勝負が私の持ち味だと思って
います。自分の柔道をして、金メダルを獲ることが私の柔道人生での目標ですので、優勝を目指して頑張っていきたいと思います。

女子70kg級代表?田知本遥選手??インタビュー
http://www.judo-ch.jp/result/olympic/london/interview/w70/

東海大学柔道部所属の田知本遥(たちもとはるか)さん(21)が、女子70キロ級の日本代表としてロンドン五輪に出場する。ライバルとの出場権争いを
勝ち抜き、人生初の大舞台で金メダルを狙う。
田知本さんは、2月に行われたグランドスラムパリ大会で、70キロ級世界ランク1位のリュシ・ドコス(仏)を破る金星を挙げ、五輪出場を大きく手繰り寄せた。
代表最終選考会を兼ねた5月の選手権大会でも優勝を飾り、悲願だった代表の座を射止めた田知本さんは「パリ大会で、私を見る周りの目が
変わった気がする。監督やコーチに最高のアピールができた」と、自身の成長を実感している。
攻撃的な試合運びが田知本さんの信条だ。「世界を目指す先輩に囲まれた環境は、常に刺激になった」と、東海大学での経験が理想の柔道に
磨きをかけているようだ。
姉の背中追い世界の頂点へ
78キロ超級で活躍する姉の愛さん(23)と二人三脚の柔道人生を歩んできた。
柔道を始めたのは小学校2年生のとき。「一番仲の良い友達がピアノを習い始めて、自分も習い事をしたいと父に相談したら、姉と柔道を
始めることになって」と話す。
最初はすぐにやめようと思った。それでも父の教えを守り、6年生までは続けようと稽古に打ち込んだ。結局、中学校でも姉のいた柔道部へ。
過酷な練習に「やめたいと思う暇もなかった」とこぼすが、持ち前の才能はすぐに開花した。
1年生で出場した全国大会の舞台で3位に入賞するなど、将来を嘱望される存在に。柔道の強豪、地元富山県の小杉高校に姉妹で進学後も、
国内外の大会で実績を挙げた。「気持ちの入っていない柔道ではなく、本気で取り組んだらどこまでいけるんだろう」と目指す先は世界へ向いた。
ようやく掴んだ五輪の切符を手に「表彰台の一番上を狙います」と意気込む田知本さん。「柔道最終日は私の誕生日。ロンドンで2つのお祝いが
できたらいいな」と声を弾ませた。

五輪の舞台で"一本"
http://www.townnews.co.jp/0610/2012/06/30/149911.html

180 : http://www.judobase.org/#/competitor/profile/1351/basic_info

181 : 柔道の日本女子は14日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで強化合宿を報道陣に公開した。
左太もも裏の負傷で昨年12月のGS東京大会を欠場した女子78キロ超級の田知本愛(ALSOK)は精力的に乱取りをこなし
「脚は8割くらい回復した」と笑みを浮かべた。
2位になった昨夏の世界選手権準々決勝で痛め、1カ月以上も歩行に支障を来したという。昨年末から本格的な稽古を再開し、
2月のGSパリ大会で復帰予定。70キロ級で妹の遥(ALSOK)とともに汗を流し「一緒に五輪に出たい。互いに言葉はなくても
感じ合っている」と姉妹代表に思いをはせていた。

田知本愛、姉妹代表へ意欲「一緒に五輪に出たい」
http://www.sanspo.com/sports/news/20160114/jud16011420570002-n1.html

182 : 田知本遥可愛い(セクシー美人画像)
http://ma tome.na ver.jp/odai/2134382116925119901

183 : 柔道のグランドスラム・パリ大会最終日は7日、パリで男女7階級が行われ、女子70キロ級の田知本遥(ALSOK)は決勝で韓国選手に敗れて2位。
五輪出場への望みをつないだ。それでも「大事な大会という意識があった。だからこそ優勝したかった」と満足感はなかった。
2週後のグランプリ・ドイツ大会に出る新井千鶴(三井住友海上)と大舞台への切符を争っている。「このレースに残れていることを光栄に思う。
苦しさもあるが、やりがいの方が大きい。自分がリオで優勝すると、強い気持ちを持ってやっていく」と意欲をみなぎらせた。

女子70キロ級・田知本遥 2位で望みつなぐ「優勝したかった」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/08/kiji/K20160208012004080.html

184 : 柔道のグランドスラム・パリ大会に出場した女子日本代表が羽田空港着の航空機で帰国した。海外の強豪を連破して優勝した
78キロ超級の田知本愛(27=ALSOK)は姉妹同時五輪に意欲を見せた。
70キロ級では妹・遥(25=ALSOK)が準優勝し、代表争いに踏みとどまった。前回ロンドン五輪では遥だけが代表入り。
悔しさを味わった姉は「リオは2人で行きたい気持ちはある」と日本女子柔道初の姉妹同時五輪に意欲を見せる。自身は今回の
優勝で代表入りに大きく前進したが「最後までどうなるか分からない」と気を引き締めた。

GSパリ優勝の田知本愛 姉妹同時五輪だ「リオは2人で」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/13/kiji/K20160213012032100.html

185 : 柔道のリオデジャネイロ五輪代表最終選考会を兼ねた全日本選抜体重別選手権第1日は2日、福岡国際センターで男女計7階級が行われ、
男子100キロ超級は昨年の全日本王者、原沢久喜(日本中央競馬会)が決勝で七戸龍(九州電力)に優勢勝ちし、初優勝した。
女子は70キロ級でロンドン五輪代表の田知本遥(ALSOK)が2年連続3度目の優勝。78キロ超級は山部佳苗(ミキハウス)が2年ぶりに制し、
昨年の世界選手権2位の田知本愛(ALSOK)は準決勝で敗れた。78キロ級は昨年世界一の梅木真美(環太平洋大)が準決勝で敗れ、
佐藤瑠香(コマツ)が2年ぶり3度目の制覇。63キロ級は能智亜衣美(筑波大)が初めて制した。
男子90キロ級は西山大希(新日鉄住金)がベイカー茉秋(東海大)を決勝で破り、同100キロ級のウルフ・アロン(東海大)とともに初優勝した。
最終日の3日に最重量級を除く男女各6階級の五輪代表が決まる。
井上康生・日本男子監督の話
「原沢は非常にたくましく育ってきている。精神的にも技術的にも(国内で)一番強い選手になってきた。七戸はもう1試合ある。反省点を分析し、
悔いの残らないように闘ってほしい」
田代未来の話
「(女子63キロ級の五輪代表有力候補は準決勝敗退)課題が残る。後半で競り負けるということはまだまだ地力がない。負けを次につなげられる
ようにやっていかないといけない」
ウルフ・アロンの話
「(羽賀龍之介が欠場の男子100キロ級を制し)何が何でも優勝するしかないという気持ちだった。羽賀と直接対決し、今の力を確かめたかった。
少し納得いかない面もある」

最重量級は原沢が初優勝 女70キロは田知本遥が2連覇/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20160402/jud16040217390002-n1.html

リオデジャネイロ五輪代表最終選考会を兼ねて7階級で行われ、女子70キロ級は決勝で田知本遙(25)=ALSOK=が新井千鶴(22)=
三井住友海上火災保険=に優勢勝ち。大会2連覇を果たし、ロンドンに続いて2大会連続の五輪出場に前進した。一方、姉の女子78キロ超級、
田知本愛(27)=ALSOK=は準決勝で朝比奈沙羅(東海大)に敗れた。
代表選考会で最大のライバルを下した田知本遙は「(代表が)発表されるまで何も言えないが」と言いながらも「自分のできることを最大限に
やっていきたい」と大舞台を見据えた。ロンドン五輪では7位に終わっており「メダルを取るか取らないかは、天と地ほどの差がある。(リオでは)
一番は金メダル。最低でもメダル」と意気込んだ。
昨年2月には、ドーピング違反の恐れのある市販の風邪薬を服用したことで国際大会を欠場。全日本柔道連盟から警告を受けた。
「家族や違う所属の人たちからも励ましてもらって、奮起しないとダメだと思った。特に姉がそばにいてくれたことが大きかった」と振り返った。
姉の田知本愛も今大会で優勝すれば五輪代表に大きく前進していたが、悔しい敗退。「今年こその思いが強くなって、いい方向ではなく悪い方向へ
出た」と反省した。
しかし、男女とも最重量級は29日の全日本選手権(日本武道館)が最終選考会となり、初の姉妹五輪の可能性は残る。田知本遙は「2人で
行きたいです」と願っていた。

田知本遙2連覇 姉・愛は準決敗退
http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2016/04/02/0008951980.shtml

186 : 逆転での五輪切符を狙い、気迫がみなぎった。田知本遥は女子70キロ級のリオデジャネイロ五輪代表を争う新井に
決勝で優勢勝ち。「投げにいく」と立ち向かい、残り1分21秒に内股返しで有効を奪って連覇を遂げると涙した。
2012年ロンドン五輪でメダルを獲得できず、雪辱を期した4年間は浮き沈みが激しかった。昨年、ドーピング規定に
抵触する市販薬を服用して国際大会を欠場する失態を犯し、「どん底を味わい、気持ちが折れそうだった」。そんな苦難の時期に
新井が台頭。その若きライバルを最後の代表選考会で下したのは、かつての第一人者の意地だった。

田知本遥、苦難乗り越え涙=選抜体重別柔道
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016040200287

言葉が湯気立つほどに、勝者の口調が熱している。「五輪に行きたいんです。必ず結果を出せるんだ、とアピールしたい」。勝てば当確、負ければ
それまで。胸突き坂の競り合いでライバル新井を蹴落とし、女子70キロ級代表は2大会続けて田知本遥に落ち着きそう。
投げの打ち合い、手の封じ合いで攻防入り乱れた決勝も終盤。内股に出る新井の胴を「考えるより先に」ともろ手で捕らえる。返し技の投げは
畳に鈍い音を残し、千金の有効を刻んだ。
国際大会の直前に、市販の風邪薬を飲むポカをしたのは昨年2月。欠場でドーピングの汚名は免れたが、信用は傾いた。「自分はできる」
と膨らませた今日の自信が翌日には「だめかも」としぼむ。浮き沈みを繰り返す気分屋がそれでも再起したのは、78キロ超級で代表の
最短距離にいる姉、愛(めぐみ)の支えがあったから。
「姉妹で五輪」と「五輪でメダルを」。4年前にかなえ損ねた夢を、妹は再び口にする。取り囲む報道陣に自信を問われ、即座に応じた。
「4年前よりあります」と。課題、難題の多いほど腹の中の可燃物がうずくのも気分屋の本領らしい。

【柔道】女子70キロ級を制した田知本遥「姉妹で五輪」そして「五輪でメダル」へ
http://www.sankei.com/sports/news/160402/spo1604020043-n1.html

田知本遥、女子70キロ級連覇
女子70キロ級を連覇した田知本遥が2大会連続の五輪出場へ望みをつないだ。準決勝で2014年世界選手権銀メダルのヌンイラ華蓮
(了徳寺学園職)を一本背負いで投げ飛ばし、代表争いで先行する昨年の世界選手権代表の新井との決勝も終始、攻め続けて優勢勝ちした。
ロンドン五輪ではメダルが遠く、昨年2月には、ドーピング規定に違反する風邪薬を服用して全日本柔道連盟から警告処分を受けた。険しい道のりに
「心が折れそうになったが、いろいろなことを経験してタフになった」。持てる力を出し切って吉報を待つ。
女子70キロ級・新井千鶴 (準優勝に終わり)この試合にかけて、日本一になりたいと思ってやってきた。今の段階で出せる力を出して返された。
女子78キロ超級・田知本愛 (準決勝敗退)防御を考えすぎて自分の柔道ができなかった。

柔道:原沢、リオ近づくV 男子100キロ超級
http://mainichi.jp/articles/20160403/k00/00m/050/040000c

田知本愛 自分の柔道ができなかった。自分の手で五輪代表を手にしたい気持ちが強かったけど、その思いが悪い方に出てしまった。
気持ちで押された
新井千鶴 精いっぱいやった。持っているものは出し切ったが、気持ちで押し込められて決められた。経験不足。もっと柔道と向き
合わなくてはいけない。

選抜体重別柔道・談話
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016040200254

187 : 女子70キロ級の田知本遥が決勝でライバルの新井に優勢勝ちし、2年連続3度目の優勝で2大会連続五輪に前進。
ロンドン五輪は7位に終わったため「(リオでは)一番は金メダル。最低でもメダル」と意気込んだ。
姉の女子78キロ超級、田知本愛は準決勝敗退。最重量級は17日の全日本選手権が最終選考会となるため、
初の姉妹五輪の可能性は残る。田知本遥は「2人で行きたいです」と願っていた。

柔道 2大会連続五輪へ田知本遥が前進
http://www.daily.co.jp/general/2016/04/03/0008953011.shtml

言葉に重みがあった。勝った方がリオ五輪の代表と言われていた直接対決を制した田知本遥(ALSOK)は感じていた
プレッシャーの大きさを吐露した。
「勝つのと負けるのとでは、明日からの人生が違うと思った。できる、できないの葛藤があって、この1週間は生きた心地が
しなかった。今日だけは(気持ちを)解放したい」
柔道のリオデジャネイロ五輪日本代表最終選考会である平成28年全日本選抜体重別選手権が2日に福岡国際センターで
行われ、女子70キロ級は、田知本遥が新井千鶴(三井住友海上)を内股返しによる有効で下し、2連覇を果たした。田知本は、
2大会連続の五輪出場に大きく前進。3日の強化委員会後に代表内定選手が発表される。
田知本は、4年前のロンドン五輪では準々決勝、敗者復活戦で敗れてメダルを逃した。「ほかの国際大会なら1位じゃないと
意味がない。でも、五輪はメダルを持っているか、いないかで天と地ほど違う。日本に帰って来てからが一番悔しかった」
という悔しさは、今も色あせていない。
さらに、昨年2月の国際大会前に市販の風邪薬を使用してしまい、ドーピング違反となる可能性が出たために欠場するという
失態も犯した。それでも「家族の存在も大きかったけど、違うチームの所属の方にも激励されて、頑張らないとダメだと思った。
4年間で一番変わったのは、気持ち。あらためて、感謝の気持ちが大きくなった。それまでも感謝していたけど、今ほど
深くなかったと思う。たくさんの人に支えられて柔道をできているということが、どん底を味わって感じたこと」と立て直してきた。
失敗が、人を育てる。
失敗せずに育った方が理想的だが、失敗を経験した者は、力強い。もう一度失敗する不安と向き合い、乗り越えなければ
進めないからだ。
攻める覚悟で好勝負を制す
田知本が感謝によって復活したことを示す方法は、ただ一つ。「ロンドンに出て負けた経験を生かせるのは、リオに出て
リベンジすることだけだと思っていた」と見据えて来た舞台で結果を残すことだ。
しかし、3つ年下の新井も五輪出場を狙う実力者。最新の世界ランキングでは新井が7位、田知本が11位。とにかく力を
出し切ろうという意志のぶつかり合いで、田知本にしても「今までは指導でしか勝ったことがない。投げにいこうと思った」と、
攻める覚悟を決めて臨んでいた。
代表候補の直接対決は、熱戦だった。一騎打ちの醍醐味が凝縮された試合が動いたのは、残り時間1分21秒。仕掛けた
新井に対して、田知本が内股返し。「練習していたし、こういう形でいけそうだなと思っていた。でも、あの場面は考えたの
ではなくて、体が勝手に動いた。ただ、(投げた後の)決めが大事だと思った。決めまでしっかりできたから有効に
つながったのかなと思う。組んだら、相手も強いのでなかなか投げられない。ああいう一瞬で決めるか決めないかだと
思った」と、高い集中力と隙のない追撃で数少ないチャンスをものにした。
何度消しても蘇るネガティブな思いとの戦いを試合の1週間前まで続けていたという田知本だが、底力が試される
最終決戦で好勝負を制した。4年前にはない強さを身につけ、五輪の舞台に再び挑むときがやってきた。


“失敗”を乗り越えて五輪へ 柔道・田知本遥、メダルへの再挑戦
http://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201604020009-spnavi

188 : 柔道・全日本選抜体重別選手権第1日(2日、福岡国際センター)女子70キロ級で田知本遥(ALSOK)が、
選考レースでややリードしていた新井千鶴(三井住友海上)と決勝で直接対決。残り1分30秒過ぎにかけた
大外刈りを返しにきた新井の投げを、さらに返して有効とした。これで勝利をつかむと、「できることを最大限やれた」と感涙。
「五輪に行きたいんです。ロンドン(7位)の経験を無駄にしたくない」と、78キロ超級の姉、愛との同時出場に思いをはせた。

田知本、涙のV!リオ選考リードの新井に勝利「五輪に行きたい」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20160403/jud16040305000003-n1.html

女子70キロ級でロンドン五輪代表の田知本遥(25)=ALSOK=が2年連続3度目の優勝。決勝では15年世界選手権代表
の新井千鶴(22)=三井住友海上=に優勢勝ちし、78キロ超級の姉・愛(27)とともに“柔道初の姉妹代表”へ、アピールに
成功した。男子100キロ超級では国際大会7連勝中の原沢久喜(23)=日本中央競馬会=が初優勝を果たし、29日の
全日本選手権後に決まる同級代表入りに大きく前進した。
勝利のブザーが響くと、田知本遥は、こみ上げてくる思いを抑えることができなかった。女子70キロ級で2連覇を
達成したことに加え、2大会連続の五輪に大きく近づき「五輪に出るにはここで絶対勝たないとだめだと思っていた。
勝つのと勝たないのでは、あしたからの人生が違うと思っていた」と涙が自然と流れた。
自らに打ち勝った。昨年2月の欧州遠征で飲んだ風邪薬にドーピングの禁止薬物が含まれていたことで、全日本柔道連盟
から警告処分を受けた。海外遠征で大会に出場できなかったことが響き、昨年大会で破った新井に世界選手権の代表の座を
明け渡した。「心が折れそうな時や考えてもどうしようもないどん底の時があった」と振り返るが、それを支えたのは2つ上の
姉・愛だ。「大丈夫!」と励まし、畳の上で戦い続ける力をくれた。
ロンドン五輪で自身だけ代表になった時は「話はあまりしない」と言っていたが、今では欠かせない存在。大会に向けても
「重圧に負けそうになった」というが「姉と一緒に五輪に行きたい」という思いから、迷いを振り切った。投げを意識した柔道を
心がけ、決勝でも新井の仕掛けに反応。内股返しで有効を奪い、相手の攻撃も最後まで封じた。
五輪代表決定は3日の強化委員会。報道陣に代表への思いを聞かれると「自分にできることは最大限したので選んでください。
五輪に出たら必ずいい成績を残します」とアピール。ロンドン五輪で果たせなかったメダル獲得と、柔道史上初の姉妹
同時代表入り。17日に笑顔で姉の代表決定(全日本女子選手権)を迎えられるよう、まずは自らの吉報を待つ。

【柔道】田知本遥、リオ手中!柔道初の姉妹代表へ前進
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20160403-OHT1T50019.html

189 : 今度こそ姉妹で代表にならないと

190 : 福岡国際センターで2日に行われた柔道・全日本選抜体重別選手権女子70キロ級を制した射水市出身の田知本遥選手(ALSOK)が3日、
リオデジャネイロ五輪代表に選出された。田知本選手の姉、愛選手(同)の78キロ超級は17日の全日本女子選手権後に代表が決まる。
県内の柔道関係者からは「ぜひ姉妹で五輪に出場してほしい」と期待の声が上がった。
田知本姉妹が小学校時代に通った小杉少年柔道クラブ(射水市)の保田辰幸代表(45)は、遥選手の五輪選出に「2大会連続出場は
とにかくすごい」と声を弾ませた。保田代表によると、遥選手は「いいかげんなことを嫌う性格」で、練習で手を抜くことはなかったといい、
男子に交じって出場した大会でも上位に名を連ねていたと振り返る。
大会を会場で観戦した県柔道連盟の橘川謙三会長(73)は、遥選手について「美しい一本背負いを見せ、強さが際立っていた。メダルを
取れなかったロンドン五輪の頃とは違う」と期待を込めた。また、今大会は準決勝で敗れた愛選手については「代表に選ばれる可能性は
十分にある」とし、「姉妹で五輪に出て活躍し、柔道を頑張っている富山の子供たちに夢を与えてほしい」と語った。

田知本遥選手 リオ決定…柔道70キロ級
http://www.yomiuri.co.jp/local/toyama/news/20160403-OYTNT50262.html

191 : 高藤直寿(60キロ級)
「常に五輪で金メダルを取りたいと考えていた。流れをチームに呼び込みたい」

海老沼匡(66キロ級=前回大会3位)
「五輪の借りは五輪でしか返せない。4年間が無駄でなかったことを証明したい」

大野将平(73キロ級)
「全て(の経験)をリオにつなげられればいい。必ず金メダルを獲得したい」

永瀬貴規(81キロ級)
「何が何でも金メダルを取りたい。相手が嫌がるような柔道をする」

ベイカー茉秋(90キロ級)
「全ての思いを力に変えたい。井上監督が(シドニー大会で)金メダルを取る姿を見て、そこから五輪に憧れた」
羽賀龍之介(100キロ級)
「選抜体重別選手権を欠場し非常に悔しい。金メダルを取りたい」

近藤亜美(48キロ級)
「伝統ある階級で五輪に挑戦できることを誇りに思う。責任を自覚している」

中村美里(52キロ級)
「3度目(の五輪)になるので、三度目の正直で金メダルを取ってきたい」

松本薫(57キロ級)
「2連覇を目指して頑張る。スタート地点にやっと来られた」

田代未来(63キロ級)
「金メダルを取ることだけを考えて頑張る。支えてくれる方に恩返ししたい」
田知本遥(70キロ級)
「ロンドン五輪の経験を生かし、チャンピオンになって帰ってきたい」
梅木真美(78キロ級)
「金メダルを取れるように、自分の力をしっかり発揮してきたい。前に出て勝ちにいく」

【リオ五輪代表会見コメント集】田知本「チャンピオンになって帰ってきたい」
http://www.sanspo.com/sports/news/20160404/jud16040419290011-n1.html

192 : 田知本「自分が一番強いと証明したい」 「子供たちのためにも、しっかりとメダルを」と決意を語った田知本
女子70キロ級:田知本遥(ALSOK)2回目
「ロンドン五輪の経験を必ず生かして、五輪チャンピオンになって帰って来られるように頑張る。(最終選考会で優勝するまで)今までにない
気持ちで1カ月、どうやって過ごしてきたのかもよく分からない日々を過ごした。決勝戦で(代表争いをしていた)新井千鶴選手と正々堂々と戦って、
決着をつけたいと思っていた。実際にそうなったときは、嬉しかった。ちゃんと戦って白黒つけたかったし、自分の力を全部出して戦えた。
ロンドン五輪の後は(試合前に市販の風邪薬を使用してしまい、ドーピングを避けるために国外試合を欠場するなど)いろいろなことがあり、
五輪と口に出せない時期もあった。今、ここにたどり着けて、今までのことはリオ五輪のためにあったのだと実感している。リオで結果を残したいし、
自分が一番強いんだということを五輪の舞台で証明したい。
五輪で印象に残っているのは、母校の東海大学の先輩で、女子(代表)のコーチの塚田真希先生の北京五輪の決勝戦で、(中国の)トウ文選手を
相手に優勢の状態だったのにそれでも攻めにいって、かつがれて(背負い投げによる1本で)負けてしまったシーン。負けて銀メダルだったけど、
最後まで攻め続ける姿勢が、金メダルじゃないけど、金メダルのように見えた。そのときから、金メダルって何なのだろうと意識するようになった。
高校まで地元の富山県で育ち、たくさんの人に支えてもらって力をもらっている。特に、保育園の子どもたちには力をもらっている。ロンドン五輪が
終わってから訪問した時に『ずっと、ずっと応援しているよ』という大きな似顔絵をもらって、それを4年間ずっと部屋に飾って、いつも力をもらってきた。
その子供たちのためにも、しっかりとメダルを持って帰りたい」

松本、五輪連覇は挑戦「開き直った」柔道代表が全階級“金”へ意気込み
http://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201604040011-spnavi

193 : 女子70キロ級は大会2連覇を果たしたロンドン五輪代表の田知本遙(25)=ALSOK=が2大会連続で
五輪出場する。
試合後に姉の女子78キロ超級、田知本愛(27)=ALSOK=と「2人で五輪に行きたい」と姉妹出場を強く望んだ遙。愛はこの大会の
準決勝で敗退した。女子は17日の全日本選手権(横浜)で最重量級代表が決まる。しかし、全日本選抜を制していれば代表へ大きく
前進するところだっただけに、黒星は痛かった。愛は「自分のやってきたことを出したいと思った。今度こその思いが強すぎた」と悔やんだ。
柔道では1996年アトランタ五輪男子の中村3兄弟がいるが、姉妹同時出場は例がない。富山・小杉高時代からともに戦ってきた仲のよい
姉妹にとって、一緒に五輪出場することは究極の目標だ。
遙も姉のいない五輪は考えられない。昨年2月、ドイツでの国際大会直前にドーピング違反の恐れがある市販の風邪薬服用が発覚。
全日本柔道連盟から警告処分を受けた。本人が「どん底を体験した」という時期だ。
帰国後、泣いてばかりいる遙に黙って寄り添ったのが愛だった。「家族や違う所属の選手までみんなが心配してくれて、自分が奮起しないと
ダメだと思った。中でもずっとそばにいてくれた姉の存在は大きかった」。今大会を制し、強くなれた理由を「感謝の気持ち」だと言う遙。
だからこそ、今度は自分が姉を支える役割を担う。

柔道・田知本姉妹、夢は初の同時五輪
http://www.daily.co.jp/general/2016/04/06/0008961320.shtml

女子柔道でリオデジャネイロオリンピック出場を決めた小杉高校出身の田知本遥選手が4日東京で記者会見にのぞみました。
2大会連続のオリンピックにむけ、田知本選手は、「メダルを富山に持ち帰りたい」と意気込みを語りました。
代表決定から一夜、4日東京で開かれた会見で田知本遥選手が今の心境を語りました。
「今ここにこうやってたどり着けて、今までのことは全部リオのためにあったんだと今実感しているので、ちゃんと最後、リオで結果を残したいです」
(田知本遥選手会見)
田知本選手は2日、福岡県で開かれた全日本選抜体重別選手権女子70キロ級で優勝。
4年前のロンドン大会に続き2度目のオリンピック出場を決めました。
「この1か月は特に生きた心地がしなくて、人生が決まってしまう怖さなどいろいろあったけど、いい方にきょう決まって、きょう結果を出せて
本当に嬉しいです」(遥選手試合後インタビュー)
小学校2年生のとき現在、78キロ級超で活躍する姉の愛選手とともに柔道を始めた田知本選手。
徐々に頭角を現し、高校時代にはインターハイの個人、団体で全国制覇。
21歳のときに初めてオリンピックに出場しました。
しかし、大会中に左ひじを痛め、力を出し切れぬまま7位に終わりました。
「怪我をしてでも勝つ人はいます。自分には、片手でも勝てる戦術と気迫がまだまだ足りなかったです」(遥選手試合後インタビュー)
もう一度あの舞台へ。
その一心で掴んだオリンピックの切符でした。
「『自分が一番強いんだ』ってことを、オリンピックの舞台で表現できたら」(遥選手会見)
母校、小杉高校の道場には先輩が残した数々の栄光が。
今も年に2度ほど道場で後輩たちを指導していて、後輩たちは偉大な先輩の代表決定を共に喜びました。
「乱取りをした時やっぱり強くて、たくさん投げられて身体で実感した。金メダルを取って、小杉に持ってきてほしい」
「目標の存在です。優勝目指して自分の力を出し切ってもらいたい」(高校生インタビュー)
一方、今回のオリンピックで田知本選手にはもう一つの夢があります。
「お姉ちゃんと一緒に(オリンピックに)行くの(という夢)が、ロンドンでは叶わなかったこと」(遥選手インタビュー)
柔道を始めてからずっと背中を追ってきた姉・愛選手とそろっての出場です。
愛選手は、前回のオリンピックでは予選で惜しくも出場を逃し、2日も準決勝で敗退。
まだ切符はつかめていません。
78キロ超級の最終選考は、今月17日の全日本女子選手権です。
「最後の予選でしっかり勝って、目標のオリンピックに出ることができるようにこれから2週間やってきたい」(田知本愛選手インタビュー)
姉ならきっと夢をかなえてくれる…
2度目のオリンピックは姉とそろって出場しメダルをとることが遥選手の目標です。
「私は地元・富山県で高校まで育ち、本当にたくさんの人に支えられた。今回メダルを持って帰りたいので頑張ります」(遥選手会見)

2大会連続五輪へ 田知本遥「メダルを富山に」
http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/?TID_DT03=20160404204724

194 : 好きだったけど

あんまり好きじゃない

195 : あれだけ田知本のスレを立てまくっておいてそれはないだろう
具体的な理由を言え

196 : 嫌いな理由

強い過ぎて嫌だから

197 : 田知本遥

嫌いな理由

何回も体重別選手権大会、世界選手権大会で見かけて

今年の体重別選手権大会での復活優勝者の一人で

大嫌いです。

198 : そんな理由で嫌いって

199 : リオデジャネイロオリンピックの柔道女子70キロ級の代表に射水市出身の田知本遥選手が選ばれ、母校である小杉高校柔道部の後輩からも
喜びの声が上がりました。
全日本柔道連盟は3日、男女の最重量級を除く12階級のリオデジャネイロオリンピック代表を発表し、射水市出身の田知本遥選手が
女子70キロ級の代表に選ばれました。
田知本選手は、前回のロンドン大会に続く2回目のオリンピック代表です。
田知本選手の母校である射水市の小杉高校では、春休み中の4日も午前9時から柔道部の稽古が行われ、女子を指導する高岡稔監督が
「田知本選手を精いっぱい応援するとともに、これを励みに頑張ろう」と女子部員に呼びかけました。
このあと部員たちは、寝技などの稽古に汗を流しました。
小杉高校の柔道部の女子は去年の高校総体でも団体でベスト8に入った強豪で、田知本選手にあこがれて入部した部員も少なくないということです。
3年生の女子部員は「田知本選手に憧れて小杉高校に入ったので、代表に決まった時はうれしくて震えました。オリンピックでも田知本選手らしい
迫力ある試合を見せてほしいです」と話していました。
小杉高校柔道部の出身者では、田知本選手の姉の愛選手も、女子78キロを超えるクラスの代表入りを目指していて、この階級の代表は、
今月17日の全日本女子選手権後に決まります。

田知本選手の母校で喜びの声
http://www3.nhk.or.jp/lnews/toyama/3064217711.html

200 : リオオリンピックか

楽しみだけど・・・・・

201 : 70kg級の 田知本 遥選手 のインタビュー(^^*)
お姉さんや、憧れの選手の話、
中学1年生からつけているという柔道ノートの話などたくさんお話してくださいました。
柔道ノートは試合の前後や思いついたときに書くとか・・・
調子が良い時には丁寧に、きれいに、そして強気なことも書いているが、
くやしいときには殴り書きのように書いてあることもあるそうです。
今でも昔のノートを見返して、
「こういう風に思ったら勝てたんだ...」と自分を振り返るそうですよ(*^^*)
やっぱりプロってすごいなぁと改めて思いました(>_<)
田知本選手も時よりやさしい笑顔を見せながらも、
柔道の話になると真剣に思いを語ってくれました。

全日本柔道 女子強化合宿 【新米レポーター質問できるか?!】|イベント|うれしの元気通信
http://www.u-genki.jp/201206/10121748000059.php

202 : 平成8年11月、青少年の人間形成と地域社会への貢献の為に「小杉武道館プレイズ」を建設。
小杉高校柔道部の合宿所として、また地域の青少年の柔道や空手の道場として利用していただきました。
平成24年夏のロンドンオリンピック柔道女子70kg級代表の田知本遥選手も姉の田知本愛選手と一緒に
小さい頃から姉妹で一生懸命このプレイズで練習をしていたことを思い出します。

シンコー運輸倉庫有限会社?|?会社概要
http://www.shinko-unyusouko.com/company.html

203 : 田知本遥の身長?Wikiと高校で築いた信念とは?姉?愛とオリンピックへ
http://joy-spo.com/1824

204 : 好きじゃない・・・・

205 : リオデジャネイロ五輪選考会となる柔道の全日本女子選手権は開幕を翌日に控えた16日、会場となる横浜文化体育館で前日会見があり、
女子78キロ超級で五輪切符を争うライバル2人が出席した。国際大会の成績で後続を大きく引き離す田知本愛(27=ALSOK)は、
「妹が自分の力で勝って代表権を獲得した。自分も優勝して五輪を狙いたい」と2連覇を誓った。
70キロ級で代表に決まっている妹遥は、今月上旬の全日本選抜体重別選手権で優勝した。普段はけんかも絶えない姉妹だが、
妹は「ライバルという気持ちが強い」という。4年前はロンドンに妹が行き、自分は行けなかった。「負けたくない」と士気は高い。
選抜体重別では「お姉ちゃん」と慕われる48キロ級の浅見も代表権を逃した。「4年間やってきたことを出せないのは悔しいよ」と
大親友から言葉ももらったと言い、その思いも乗せて再びの日本一、その先へと進む。
78キロ超級で2番手に甘んじる山部にとっては、優勝だけでなく内容を問われる一戦になる。会見では、昨年の決勝で敗れて2連覇を
阻まれた田知本を横目に「負けた悔しさがある。リベンジしたい」と語気を強めた。先週、山梨学院大の同級生で、同じミキハウスの
競泳の鈴木聡美を応援しに、選考会に足を運んだ。目の前でリオ行きを決めた親友の姿に、「前半から攻めていた。私にはそういうのが足りない」と
刺激を受けた様子だった。

田知本愛が妹の遥から刺激受け「自分も五輪狙う」 - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1633117.html

206 : 姉妹での代表はならなかった。

207 : 相手が怪我をしようが勝つのがすべて。
格闘技なんだよ柔道は。
柔道女子78キロ超級・・田知本にアクシデントが・・勝ったのは 山部・・五輪をきめた・・




田知本愛落選で涙、姉妹同時五輪出場ならず
http://www.nikkansports.com/sports/news/1633365.html

208 : 全日本柔道連盟は19日、全日本女子選手権(17日、横浜)の決勝で左膝を負傷した田知本愛(ALSOK)が、左膝の前十字靱帯(じんたい)
および外側側副靱帯損傷で約2カ月の加療を要すると診断されたと発表した。
田知本愛は17日の決勝で山部佳苗(ミキハウス)に一本負けし、リオデジャネイロ五輪78キロ超級の代表を逃して補欠に回った。

田知本愛は全治2カ月=柔道女子
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016041900410

209 : リオデジャネイロ五輪の柔道女子日本代表は26日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで代表決定後初の強化合宿を
報道陣に公開し、女子70キロ級で2大会連続代表の田知本遥(ALSOK)は「絶対に金メダルを取るという気持ち」と言い切る。ロンドン五輪は
7位に終わった。「4年前は右も左も分からず、ただついていくだけだった。今は自分に何が必要か分かっている」と自信を漂わせた。
姉の愛(ALSOK)は78キロ超級代表を惜しくも逃し、左膝に大けがを負った。23日に2人で食事をし「姉ちゃんは前を向き始めていて、
私はそれがうれしかった。リオ五輪も応援に来ると言ってくれた。金メダルを取って喜びを分かち合いたい」と目を輝かせた。

2大会連続代表の田知本「絶対に金メダル」と自信/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20160426/jud16042621050005-n1.html

210 : この人の試合だけ
見ない様にしよう

211 :       【アイドル待伏せ】   なぜ助けを求めてるのに助けない?   【フクシマ見殺し】



「助けてください 南相馬市の女子高校生です まだ16なのに じわじわと死を感じてるんです」
https://twitter.com/butterfly_kouka/status/734722388852498432
「南相馬市の方で福島で頭が2つある子供が生まれている。これがTVでやならい真実です。これを言う為に立候補したんです」
木村さんは福島市から九州への避難者です。

(演説動画)
どう考えても”被曝による体調不良がある”と訴える人達を黙殺し、メディアが闇に葬り去る事が「住民の心を傷つけない事」になるのだろうか?
https://twitter.com/neko_aii/status/734738140510834688



「致死量の放射能を放出しました」

2011年3月18日の会見で東電の小森常務は、こう発言したあと泣き崩れた
https://twitter.com/neko_aii/status/735089786575159297



マイト★レーヤは原発の閉鎖を助言されます。

マイト★レーヤによれば、放射能は自然界の要素を妨害し、飛行機など原子のパターンが妨害されると墜落します。
マイト★レーヤの唇からますます厳しい警告と重みが発せられることを覚悟しなさい。彼はいかなる人間よりもその危険をよくご存じです。

福島県民は発電所が閉鎖されれば1年か2年で戻って来られるでしょう。

日本の福島では多くの子どもたちが癌をもたらす量の放射能を内部被ばくしています。健康上のリスクは福島に近づくほど、高まります。
日本の近海から採れた食料を食べることは、それほど安全ではありません。汚染されたかもしれない食料品は廃棄すべきです。
日本もさらに多くの原子力発電所を作ろうとしています。多くの人々が核の汚染の影響で死んでいるのに、彼らは幻想の中に生きています。
問題は、日本政府が、日本の原子力産業と連携して、日本の原子力産業を終わらせるおそれのあることを何も認めようとしないことです。

212 : 田知本遥がオリンピックで金メダルへ!!
http://daliosite.com/archives/1325

田知本遥可愛い女子柔道選手
http://daliosite.com/archives/1334

田知本遥選手は高校から世界を目指した!!
http://daliosite.com/archives/1342

213 : 柔道でリオデジャネイロオリンピックに出場する射水市出身の田知本遥選手が、今夜の壮行会を前に出身の保育園や小学校などを訪れました。
普段、東京で練習に励む田知本選手はこれがオリンピック前最後の帰省で、地元の子どもたちからの激励に大舞台にむけた決意を
新たにしていました。
およそ1年ぶりに地元に帰ってきた柔道女子70キロ級の田知本遥選手。
出身の小杉東部保育園を訪れ、小さな後輩たちから、全員の寄せ書きが入った横断幕と手作りのお守りをプレゼントされました。
田知本選手は、今年4月の全日本選抜体重別選手権で優勝。
リオの切符を掴み取り、代表決定後の会見では地元への思いを語っていました。
「地元富山県で高校まで育ち、本当にたくさんの人に力を貰っているんですけど、特に保育園の子どもたちにはロンドンのあとに大きながんぴと
似顔絵を貰ってそれを4年間、部屋に飾って力を貰ってきました」(田知本選手)
また10日は、母校の小杉中学校でも激励会が開かれ、全校生徒およそ740人が力強いエールを送りました。
田知本選手のオリンピック出場は、今回で2回目。
初出場だったロンドンでは大会中に左ひじを痛め、力を出し切れないまま7位に終わりました。
「ケガをしていても勝つ人はいます。自分には片手でも勝てる戦術と気迫が足りなかった」(田知本選手)
あれから4年。
悔しさを胸に練習に励んできた田知本選手。
地元の大きな声援を力にリオで、リベンジを目指します。
「本当にうれしかったです。うれしいしかないですね。東京に居ると柔道のことばっかりなので、こっちにきてすごく癒された。メダルを
持って帰ってきたい」(田知本選手)

柔道リオ五輪代表 田知本地元で激励会
http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/?TID_DT03=20160610175127

214 : リオ五輪の女子柔道70キロ級代表で、富山・射水市出身の田知本遥(25)=ALSOK=が10日、富山に帰郷し、県庁や市庁、
小杉小、小杉中、小杉高を表敬訪問した。出身の小杉東部保育園では園児の歌で、号泣する場面も。激励会ではアテネ五輪
78キロ超級の金メダリスト、塚田真希さん(34)もサプライズ登場し、リオで悲願の金メダル獲得を誓った。
畳の上では強気の田知本も、園児の声に泣いた。小杉東部保育園の138人が、ゆずの名曲「栄光の架け橋」を歌い出すと突然、
感極まって号泣。小さな後輩たちのかわいらしい歌声に、涙があふれ出た。「昔から好きな曲。心に染みて、大号泣してしまいました」
と照れ笑い。この日は出身校の小杉小、小杉中、小杉高も訪問。「東京にいると、柔道の事ばかり考えているが、こっちに来て
癒やされています」と、リラックスした表情を見せた。
4月に五輪出場を決めた後は「まずは1回、リセットした。この2か月は、徐々に追い込むための準備期間」と田知本。
出場を予定していた5月のワールドマスターズは故障のため、大事を取って欠場したが、相手選手の研究に時間をかけてきた。
代表合宿に参加し、7月にはスペインでの合宿を経て、本番に挑む。
悔しさをバネにしてきた4年間だった。東海大4年の時に出場した12年のロンドン五輪では、準々決勝でリードしながらも、
左肘を痛めてまさかの敗退を喫した。その後は外国人選手に負けないように、体づくりを徹底。東海大で練習を続けながら、
キャンパスに近い標高240メートルの弘法山(神奈川・秦野市)を走り込んで強化。体つきも大きく変わり「心技体、全部で
成長できた」と手応えをつかんだ。
リオに向け、8月3日の誕生日に出発する。「最高の日に出発できてうれしい。チャンピオンになって帰ってきたい」と田知本。
地元の応援を受け、金メダルを持ち帰る。

【柔道】70キロ級・田知本、出身保育園児のエールに涙で「金」誓う
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20160610-OHT1T50172.html

215 : 柔道女子70キロ級でリオデジャネイロ五輪に出場する田知本遥選手(25)=ALSOK=が十日、故郷の富山県を訪れ、
出身校や地元の恩師らに「優勝して帰ってくる」と誓った。
射水市戸破のラポールでは市と県柔道連盟が開いた激励会があり、柔道関係者や出身校の後輩、地域住民ら四百五十人の
声援を浴びた。「四年間は苦しいことが多かったが、周りの支えでここまで来られた。あともうひと踏ん張りし、夢を達成したい」
と述べた。
小、中学校の恩師らには「誰のためでもなく自分のために思い切って戦って」などとエールを送られた。東海大の先輩で
アテネ五輪金メダルの塚田真希さんも登場し「非常に層が厚い階級の一つ。どういう状況にあっても対応して自分の柔道が
できるようサポートしていく」と励まされた。
ロンドン五輪のときから交流がある小杉東部保育園では、ゼロ〜五歳児百三十五人から似顔絵などを書いた横断幕と
お守り袋を贈られた。田知本選手が好きな歌手ゆずの曲「栄光の架け橋」を園児たちが合唱するサプライズもあり、
思わず涙ぐむ場面も。「難しい歌なのにありがとう」と大きなエネルギーをもらったようだった。
富山県庁や射水市の小杉小、小杉中、小杉高校にも立ち寄った。

450人の声援に「金」誓う 五輪女子柔道代表 田知本遥選手 射水で激励会
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/CK2016061102100019.html

柔道でリオデジャネイロオリンピックに出場する射水市出身の田知本遥(たちもと・はるか)選手の壮行会が10日夜、
地元で開かれました。
壮行会は、リオオリンピック柔道女子70キロ級に出場する田知本選手を応援しようと射水市と県柔道連盟が開いたものです。
会場には、市民や母校、小杉高校の柔道部員などおよそ450人が集まりました。
壮行会では、小学校や中学、高校時代の恩師が田知本選手に激励の言葉を送りました。
また、会場に集まった人たちから力強いエールを受け田知本選手は自身2度目のオリンピックへ決意を語りました。
「やっぱりどうしてもかなえたい思いと周りの支えでここまで来られました。本番はオリンピックなのであともうひと踏ん張りして
夢を叶えたい」(田知本遥選手)

柔道女子、田知本遥選手が壮行会でリオへ決意
http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/?TID_DT03=20160611120518

216 : リオデジャネイロ五輪・柔道女子70キロ級に出場する田知本遥選手(25)(ALSOK)の壮行会が10日夜、
出身地の射水市で行われた。小中学校時代の恩師や地元住民ら約500人を前に、田知本選手は「もうひとがんばりして、
リオで夢を達成したい」とメダル獲得を誓った。
壮行会は午後7時から、射水市戸破のアイザック小杉文化ホールで行われた。夏野元志市長が「応援をパワーに
変えてほしい。市民一丸となって応援する」とエール。全日本で指導する2004年アテネ五輪金メダリストの塚田真希さんも
登壇し、激励の言葉を贈った。
田知本選手は「2か月後の本番で、自分が後悔しないよう、毎日を過ごしている。この4年間苦しいことも多かったが、
周りの支えでここまで来られた」と感謝の思いを口にした。
田知本選手は射水市の小杉中学校、小杉高校を経て東海大に進学。12年のロンドン五輪に出場し、7位の成績を残している。
この日は壮行会に先立ち、午前中に県庁を訪れ、石井知事とも面会した。

「リオで夢達成したい」…田知本選手メダル誓う
http://www.yomiuri.co.jp/local/toyama/news/20160610-OYTNT50397.html

217 : リオデジャネイロ五輪の女子柔道70キロ級に出場する射水市出身の田知本遥選手(25)=ALSOK所属=が10日、
県庁に石井隆一知事を表敬訪問した。7位に終わった前回のロンドン五輪を振り返り、「悔しさは忘れられない。外国人選手に負けないように、
ウエートトレーニングに取り組むなど、心技体の全てが成長できた」と語った。終了後、報道陣には「柔道人生の集大成になると思う。
チャンピオンになって帰ってきたい」と力を込めた。
田知本選手は、五輪代表の最終選考会を兼ねた4月の全日本選抜体重別選手権で優勝し、2大会連続の五輪出場を決めた。
この日、石井知事に「4年前は、勢いでつかんだが、今回は自分の手と足で代表をつかみ取ったので、うれしさは大きかった」と五輪出場決定の
喜びを語った。同行した橘川謙三・県柔道連盟会長も「精神面が特に強くなった。リオでは一番高い所に日の丸を上げてくると思う」と期待を寄せた。
石井知事は「4年前より風格が出ている。体調管理に気を付けて頑張ってほしい。みんな期待している」と激励した。
田知本選手は東京都内で合宿した後、7月からスペインで外国人選手との合宿を経て、8月3日、リオデジャネイロへ向かう。

田知本遥選手:リオ五輪代表 「柔道人生の集大成に」 知事訪問
http://mainichi.jp/articles/20160611/ddl/k16/050/256000c

218 : 五輪4連覇を狙うレスリング女子58キロ級の伊調馨、柔道女子70キロ級の田知本遥らが激励を受けた。
壮行会には2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長ら約720人が出席。伊調は「納得のできるレスリング
をした上で、4連覇したい」と力強く宣言した。田知本は「五輪チャンピオンになって帰って来る」。陸上男子20キロ競歩の
藤沢勇は「必ずメダルを獲得したい」と意欲を述べた。

伊調、4連覇へ決意=ALSOK五輪壮行会
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016061400857

rm
lud20160616022426cこのスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/jyudo/1340412404/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

TOPへ TOPへ  

このエントリをはてなブックマークに追加現在登録者数177 ブックマークへ


全掲示板一覧 この掲示板へ 人気スレ | 動画:Youtube fc2 Tube8 xvideo pornhost >50 >100 >200 >300 >500 >1000枚 新着画像

 ↓「柔道ロンドン日本代表応援掲示板 田知本遥選手YouTube動画>4本 」を見た人も見ています:
★五輪★日本の伝統=犯罪者養成所★柔道★ (31)
【セックス中毒】 変 態 内 柴 【強姦魔】->動画>2本
元モーニング娘。市井紗耶香がタトゥーしてるwwwwww ->->画像>18枚
【日大アメフト部】悪質タックル宮川泰介【もはや傷害事件】 ->->画像>12枚
ブランキージェットシティで好きな曲 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>24本
モーニング娘。'16の新曲イベントでメンバー人気の格差が残酷すぎると話題に【ボトム4小田飯窪野中羽賀】 2レーン目 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>1本->画像>22枚
■ 矢島舞美・中島早貴 ■ TBSテレビ 『ふるさとの夢 先週に引き続き舞台はアメリカのテネシー州・ナッシュビル』 ■ 24:58〜25:28 ■ ->->画像>64枚
母親に「ジェームズ・ブラウンを知っているか」と訊いたら知らないってさ [無断転載禁止]©2ch.net->動画>4本->画像>10枚
VENOMX4のアプリがダウンロード出来ない ->->画像>4枚
新人AV女優・竹田ゆめ AVに出た理由は自己破産した母に家を建ててあげるため 現在大学4年で山梨の農協に内定 [114013933]->->画像>11枚
アプガ仙石みなみ終了wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww [無断転載禁止]©2ch.net->動画>2本->画像>12枚
 広瀬すず 「ハロプロは本当に可愛い グループとして応援したい」 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>2本->画像>18枚
【喋りがイケル】伴貞良 Part2 【職人系カメラマン】 ->->画像>4枚
通勤OLどばー©bbspink.com ->->画像>25枚
三代目なんとかブラザーズって最近名前聞かないよね? [無断転載禁止]©2ch.net
この前のカンブリア宮殿見て思ったけどなんで日本人って投資に興味ないの? [無断転載禁止]©2ch.net
三村「だいたいのお笑いを応援したい。でもねー検索ちゃんのオリラジは、面白くない」 [無断転載禁止]©2ch.net
森口博子 井森美幸 島崎和歌子 [463842643]->動画>2本->画像>5枚
宮本佳林ちゃん「ニンニクマシマシで!」 [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>24枚
∩( ・ω・)∩イラクばんじゃーい∩(・ω・ )∩->->画像>10枚
アパートの303号室に住んでいるんだけど隣が305号室ってことに気付いて背筋が凍った [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>8枚
船木結さん、三学期のテストの成績が悪かったのを勉強を教えたカントリーメンバーの教え方が悪いんじゃ!と逆ギレ [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>2枚
乳首が黒い、乳輪が大きい、陥没乳首、まな板にレーズンの中ならどれが許せる? [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>2枚
VIPでモンスト ->->画像>18枚
『レディプレイヤー ワン』観てきたぞ【ネタバレ注意】 ->->画像>8枚
ハロプロ研修生総合スレ Part.924©2ch.net->->画像>8枚
スピードスケート選手のふともも->動画>2本->画像>495枚
山咲千里( 55)のヘアヌードがエロ過ぎる [635715894]->->画像>85枚
☆゚・*。.。*・゚・*競泳水着フェチ53枚目*・゚・*。.。*・゜☆ [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>29本->画像>775枚
ハル研が往年の名機MZ-80Cを手のひらサイズで復活!BASICでゲーム作りまくってたなァ [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>16枚
明石家さんま「車もプレゼントって・・・その時は工藤抱くぞお前!」 工藤「何も言えないです。抵抗出来ません(笑)」 ->動画>2本->画像>16枚
【速報】ドクターXで夢幻クライマックス [無断転載禁止]©2ch.net
ロリコンいる?とんでもない子を見つけたんだけど [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>4枚
【最後】nksk「あったよー!川 あったよー!」 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>12本->画像>2枚
 【女子小中学生の膨らんだ胸の画像 Part.8】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>16本->画像>591枚
【動画専用】これ誰と聞けば教えてくれるスレ 170 ->動画>214本->画像>91枚
BABYMETAL★3887曲目 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>6本->画像>28枚
カンニング竹山「ネットの匿名で悪口言う奴うぜーネットがなかったらお前ら一生ダンマリだな」 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>4本->画像>8枚
羽生結弦を嫌いになった&なりそうな人★36 ->->画像>6枚
運慶学園生徒の和田彩花さん(アンジュルム),『運慶展』を見学レポート ->動画>4本->画像>10枚
■ 山木梨沙・森戸知沙希 ■ ラジオ日本 『カントリー・ガールズの只今ラジオ放送中!!』 【第94回】 ■ 24:30〜25:00 ■ [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>16枚
さっき写真袋で適当ちゃん探してたやつ ->->画像>6枚
( ・(ェ)・ )熊本県の鉄軌道と公共交通64クマ目 ->->画像>4枚
【毎週バトスピ&しゃわラジ】声優の秦佐和子がかわいすぎる件123【4/24千葉ライブ5/1VPライブ】 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>4本->画像>28枚
寿司屋で「おあいそ」言うオヤジまじなんやねん ->->画像>6枚
福岡ャtトバンクホークスって強すぎるだろ・・・ ->動画>2本->画像>8枚
女子アナのお尻7 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>4本->画像>2218枚
【田】Windows10へのアップグレード Part4【対象7/8.1】 ->->画像>15枚
女の子がうんこする・我慢するシーン->動画>73本->画像>173枚
深田恭子の下着姿が完全に熟女wwww [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>22枚
そそる集合写真 その9 ©bbspink.com ->->画像>1657枚
【川崎・堀之内】アラビアンナイト第39夜【TG】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>5枚
【川崎・堀之内】アラビアンナイト第35夜【TG】©bbspink.com ->->画像>1枚
【川崎TG】アラビアンナイト 第31夜【堀之内】->動画>2本->画像>2枚
コートコーポレーション79 coat [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>2本->画像>30枚
トランプが9月9日に北朝鮮を空襲すると安倍ちゃんに伝える [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>12枚
20〜30代に聞いた一瞬売れかけたのに結局売れなかったバンドランキング ->->画像>4枚
岡田芽武総合その43【聖闘士星矢エピメ[ドGA】 ->->画像>6枚
これからの世界各国のGDPについて語るスレ ★34.5 [集会所] ->->画像>4枚
【この娘誰?】気楽に詳細を聞いてみるスレin半角108 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>157本->画像>1023枚
TOKIO×少女←←時をかける少女wwwwwwwww ->->画像>4枚
【本日18時〆切】Buono! Festa 2016 日本武道館 FCチケット錐栫y出演:℃-ute/カントリー・ガールズ/夏焼雅新ユニット】 [無断転載禁止]©2ch.net
[画像ありかも]ジュニアアイドルの画像唐チてけ ->動画>2本->画像>996枚
【童顔】XVIDEOSの炉リテイスト動画【疑似】22 ©bbspink.com ->動画>499本->画像>25枚
【JS】女子小学生 高学年画像スレPart23【JS】 ©bbspink.com ->動画>28本->画像>555枚
【悲報】日本のGDPマイナス成長 ← これ → どんだけやばい事何や? ->->画像>8枚
あうろり【sage】

人気検索: 陸上 二次ブルマ 繝舌Ξ繧ィ child porno 発育 繧峨>縺吶▲縺?22 二次 パンツ 洋 あうロリ 繝代う繝代Φ繧ェ繝翫ル繝シ 女子小学生水着 10 years old nude
07:28:15 up 6 days, 13:18, 4 users, load average: 4.39, 3.77, 3.73

in 0.062556028366089 sec @0.062556028366089@135 on 111421